topimage

2017-06


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに!! - 2013.03.29 Fri

ティネリールからSUPRATOURSのバスに乗り5時間ほど(85DH)


メルズーガに到着!!


メルズーガ到着は夜の9時頃。

辺りはもう真っ暗ですが、予約をしておいた宿の方がちゃんと迎えに来てくれていたので安心!

予約は、トドラの典子さんに電話でしておいてもらいました!ありがたや!


メルズーガの宿
AUBERGE L'OASIS 一泊150DH(朝食・夕食つき)


P3236011.jpg


部屋もとてもキレイ!
ベッドも大きいし!
砂漠目の前なのにWifiあり!!
もちろんホットシャワー!!



アリさんというスタッフの方がとてもとても親切なので安心です!
モロッコ人なのにどこか日本人の心を持っているような気がした!


砂漠ツアーもこの宿で申し込めます!



到着した日の夕食に食べたモロッコ料理カリア!

P3226003.jpg

これがめちゃんこうまいっ!!
モロッコ版ミートソースに卵が落としてある感じ?
初めて食べたけど、この宿のカリアは本当に美味しかった!
玉ねぎがたっぷりなんだけど、甘くなるまでじっくり炒められてる!!
あ~、パンが進む進む!!








宿に一泊し、次の日の夕方4時






ついに砂漠ツアースタート!!






宿を出ると2頭のラクダちゃんと、ガイドのエイブラヒムがスタンバイしてくれていました(^^)

P3236041.jpg




宿を出てすぐ砂丘が見える!
昨日は夜暗くて見えなかったけど、目の前はもう砂漠!!




人生初のラクダは思っていたよりも乗り心地いい!!
馬より快適だったよ!

IMG_8775.jpg




ラクダはゆっくり進み




しばらく歩くともうすっかり街は見えなくなった




辺り一面、砂の世界!!





やってきました!







サハラ砂漠!!


IMG_8572.jpg


P3236025.jpg




どこまでも続く、曲線の世界!




P3236033.jpg



大小様々な砂丘が見渡す限り続く


そして、その砂丘の表面を風で砂が駆け抜けていく


細かい砂が風で舞う様子はまるできれいな布がなびいてるみたいで


それはそれは美しかった・・・



P3236039.jpg



風は私たちの歩いてきた足跡をあっという間に消していき


そのあとに美しい模様を描き出す

P3236044.jpg




そんな光景が見渡す限り続き

そんな光景に囲まれる

サハラ砂漠すごいぞーーーっ!







250mある大きな砂丘に上る!
これがかなりキツイ!!

P3236048.jpg



砂漠の砂は本当にさらっさら!!
歩いても歩いても、足が埋まる埋まる!
なかなか前に進まない!


でもさらさらの砂の上を裸足で歩くのは気持ちいい♪
思わずはしゃいじゃいます(^^)

IMG_8616.jpg




街を出発して2時間ほど

テントが見えてきた!!

IMG_8597.jpg




サハラ砂漠の宿 アリさんのテント

P3246074.jpg

こちらはL'OASISのアリさん所有のテント!!

テントというか、もうそのクオリティは家!!

P3246085.jpg




さらに夜ご飯に出てきたタジンは本当に美味しかった!!

P3236073.jpg





美味しくて


食べ過ぎて


その後すぐ寝ちゃって






砂漠の星空を見逃すっていう・・・






ひどい・・・






さらに次の日の朝、朝日を見るため起きるも







寒さに耐えられず速攻テントに戻るっていう・・・








ひどい・・・






朝の砂漠は本当に寒い!!

昼間あんなに熱い砂も、冷え切っていて

とても裸足じゃ歩けない!!





自然てすごいね
そして、太陽のありがたさを知りました。







次の日、さらに砂漠の奥へ

ブラックデザート(黒砂漠)と呼ばれる場所に行ってきました。
黒砂漠といってもそこは黒い砂と砂利の広がる一帯のこと。
黒い砂丘があるわけではありません。

IMG_8710.jpg


砂漠二日目の宿 砂漠のノマドの家


P3246097.jpg

砂漠で生活するノマド(遊牧民)のお宅にお邪魔

彼らの家は土でできていて、熱い昼間でも中はひんやり涼しい!
よくできてるなぁ~!

P3246096.jpg

P3246095.jpg



周りには同じような家がぽつぽつと、3軒ほどたってました

IMG_8699.jpg


あとはヤギやヒツジやロバなんかがそこらへんにいっぱいいます。

IMG_8712.jpg






ここでは昼寝したり、ちょっと散歩したり
ただただ何をするでもなくのんびりしてました。





夕日の時間になって、砂丘に夕日を見に行こう!!
と、歩き出したはいいものの・・・



黒砂漠から砂丘までは思っていたよりも遠く
辿り着くまでに一時間はかかった


P3246105.jpg
夕日はこのでっかい砂丘を越えた先・・・
間に合わず!


そのおかげで夕日は見れず・・・
さらに日が沈んだ砂漠はあっという間に暗くなる!!




『あ、これまずいかも。暗くて道わからなくなっちゃうかも。』



と思っていたら、運よくそこをサンドバギーが通って乗せてくれました♪



ラッキー!!
砂漠をサンドバギーで走るのはめちゃめちゃ気持ちがよかった!



その時、こっちに手を振る人がいて、
最初は運転手の友達かなんかかなぁと思って



『誰か呼んでるよ~』


なんて言っていたら



日が沈んでも帰ってこない私たちを心配して探しに来てくれたガイドのエイブラヒムだった・・・




ごめんなさいっっ!!!(土下座)




確かに、あの時サンドバギーに会わなかったら
エイブラヒムが迎えに来てくれていなかったら




危なかったかも・・


砂漠、なめたらいけませんね!!




そんなこんなで無事に家に戻り、今日の晩御飯クスクスをいただきました!!

P3246108.jpg




モロッコの人たちはクスクスを金曜日に食べるそう。

今までも何度かクスクス食べたけど
この砂漠で食べたクスクスが一番おいしかった(^O^)




そしてお腹いっぱいになり



9時頃寝ちゃって



またもや星空を見逃すっていうね・・・☆





でも次の日の朝はちゃんと起きて




朝日を見ました!!


IMG_8744.jpg


地平線から上る朝日、日本じゃなかなか見れないかもなぁ


IMG_8749.jpg


IMG_8737.jpg




朝日を拝んで、朝食を食べて、ラクダに乗り


元来た道を戻ります


あっという間の砂漠二泊三日




IMG_8670.jpg
ガイドのエイブラヒム!お世話になりました!
探しに来てくれてありがとう!

P3246079.jpg

P3246080.jpg
そして、私たちを乗せて歩いてくれたラクダちゃん!
お疲れ様でした!ありがとう!




そして帰りも美しい砂漠を見ながら帰ります




IMG_8568.jpg

P3256117.jpg




サハラ砂漠ってもちろん名前は知っていたけど

テレビや写真の世界だった

それがまさか自分がサハラ砂漠に行けるなんて!

サハラの砂の上を裸足で歩けるなんて!!




P3246090.jpg



本当に思ってもみなかったなぁ。



実際に砂丘の上に立っても不思議な感じがしました。



P3256136.jpg



実際に見て思った



サハラ砂漠は美しい

IMG_8786.jpg


でもたまに人間が落としてったゴミが落ちてるのが残念。
あの景色の中にあってはいけないものだよね。




チリのアタカマ砂漠ともまた違うサハラ砂漠

私のイメージするTHE砂漠の光景を見せてくれましたー!!




P3236045.jpg
Sahara Desert




これぞ砂漠だねっ!て思った方はこちらをワンクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://b3g3.blog.fc2.com/tb.php/84-3b364366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青い町 «  | BLOG TOP |  » 贅沢な時間

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。