topimage

2017-03


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケット巡り! - 2014.02.18 Tue

どこの街にいっても楽しいのが


やっぱり市場!!


買いたいものがなくてもあるとふらっと行ってしまう。



ここキャンディにもキャンディマーケットという市場があります。


建物自体は全然大きくないんだけど

一階は果物、野菜、肉、魚・・・
二階には雑貨屋とかちょっとしたお土産物屋とか・・・


PC051256.jpg


PC051254.jpg


PC051249.jpg
この芸術的に積んである葉っぱ、よく見るんだけどなんに使うんだろうか


PC051251.jpg
スリランカの生活に欠かせないココナッツ!


PC051260.jpg

PC051261.jpg
ワイルドな肉屋と魚屋はすごい賑わってました!

PC051262.jpg




そしてフルーツパラダイス、スリランカ!!


バナナだけでも色んな種類が売っている!


PC051258.jpg



市場に行くと日本じゃ見かけない野菜とか売ってて面白いよねぇ


PC051264.jpg


PC051265.jpg
『コレ、なんだ!?』って言いつつ指さしてたら
『バナナの花だよ』って教えてくれました!


PC051268.jpg
ふと目についたのがバニラビーンズ!
『スリランカでもバニラとかとれるんだ・・・』と思いつつ見てると


PC051273.jpg
大体これくらいの量でいくらだったか忘れたけどとにかく激安だった!
日本じゃ考えられない破格のお値段!
バニラビーンズって日本で買うと本当高い!!
帰国の日決まってないのに危うく買うとこだったぜ!



PC051267.jpg
おじさんナイススマイルありがとう!



そして嬉しいことに


ぷらぷらしてると


色んな果物を試食させてくれる




PC051269.jpg
絶品マンゴー♡


PC051271.jpg
そして色んな種類のあるバナナのなかでも高級らしい
皮の赤いバナナ!
美味しかったよ!味はね、バナナだね!笑


PC051283.jpg
そして謎のもけもけした実!
周りを割って中身を食べます。なんかすっぱかったような?


PC051248.jpg
ここで初めて食べて、ハマってその後も買って食べたりしてた。
キリ・トフィーという名のキャンディー!
粉ミルクに砂糖をたっぷり加えて煮詰めて作るそうな!



色々試食させてもらい今度は二階に上がってみる



活気はあんまりないけど、ちょっとしたお土産物屋さんとかが並んでて



PC051274.jpg
サリーを売るお店を発見!!
買う気もないくせに入ってみちゃう。


PC051278.jpg
そして着させてもらう。

この布の色といい、柄といいどんぴしゃで好みだった!
でも100%一人じゃ着れないし、いつ着るねん!と早い段階で気づくことができてよかった。
買う気もなく入ったつもりが一瞬でも本気で買うことを考えた自分が怖いです。

買わなくても快く試着させてくれたおじさん、ありがとう♪



楽しかったマーケットを後にし、プラプラしていると・・・



PC081520.jpg



なんか階段に矢印がある・・・


そして人がその矢印の方へどんどん流れていくではないか!!



あそこには一体何があるのか?!






気になったので行ってみた。







PC051284.jpg


PC051285.jpg


PC051286.jpg


そこは観光客など皆無のTHE地元民のための古着市場のようだった!

売る人間は売り物がどさっと置いてある台の上に立って叫びながら
そして買う方は(女性客が多いように思った)目が真剣でガチの買い物っぽくて
見ていて面白かった!

ここには土産物屋で見た観光客狙いのサリーなど一切なく、
売り物はすべて普通の普段着!


なんか雰囲気に流されて、私も掘り出し物を探して服をあさり、
気に入ったのがあったんだけどウエストがかなり大きい。

『さすがに着れないよなぁ・・』と言っていると

『向こうにお直し屋があるよ』と売り場の兄さんが教えてくれたので

買ったばかりのズボンを持って言われた方に行ってみると・・・




PC051292.jpg



あった!本当にあった!

しかも一軒だけではなくミシンが店頭にある小さいお直し屋がいくつか並んでいました。



PC051294.jpg



その中の一軒にお直しをお願いしてみた。

足で踏むタイプのミシンで簡単にだけどその場であっという間にできた!

60Rs(48円)でお直し完了!!言ってみるもんだなぁ~!



PC051295.jpg
ありがとうございました!

ちなみに私は後日、チャックの壊れたジーパンを持って再度ここを訪れることになったのでした。



しかし、古着マーケットの近くにお直し屋さんが並んでるって
うまくできてるよなぁ~と感心!


私ももし直せなかったらズボンは買ってなかったわけだし!




古着マーケットにはいくつも店が並んでるんだけど
その中でもなんか女性にすごい人気の店があって
『なんであの店あんなに女の人に人気なんだろ?』って思って見てたら



PC051290.jpg



お兄さんがイケメンだった。笑


もう、他とはあきらかにクオリティの差を感じました。笑
お客さんの女性たちにステキなスマイルを振りまいていました。
本人もきっと自分がイケメンなのをわかっているな、あれは!





人を見た目で判断するのはいけないことですが、




『この兄ちゃん絶対遊んでるわ!』と思いました。




どこの国もイケメンがモテるのは世界共通である。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://b3g3.blog.fc2.com/tb.php/145-c5655737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |  » 初仏教国

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。