topimage

2017-06


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきたぜ!!スリランカ!! - 2013.12.23 Mon



ドバイ経由でやってきました!




スリランカーーー!!!




空港の外に出た瞬間、ムッとする湿気を感じた。
タクシーの運ちゃんが客引きをしてきたけど
『バスで行きたいー』と言ったら
バス乗り場を教えてくれた。

空港を出て左に進むとバスが何台か止まっていて
『コロンボのバスターミナルまで行きたいー』と言ったら
『これだこれだ!』と教えてくれた。

そして無事に空港からコロンボのバスターミナル行きのバスに乗車!130ルピー(103円)
すでにほぼ満席状態!
なんとか一番後ろの席に座る・・・。

隣の席に座った兄さんは笑顔で話してくれるいい人だった!
一時間ほど揺られてバスターミナル着!!


えーーーと・・・次のバスは・・・


そう思ってると隣に座ってた兄さんが
『キャンディ行きは向こうだよ!』と指さして教えてくれた!


バスターミナルには赤い色のバスがたくさん停まってたけど
先頭に行き先が英語でも書いてあったので見つけられた。


PC031125.jpg


PC031126.jpg




このバスにて空港から直接次の街キャンディに移動!!



PC031127.jpg



写真だともしかしたらキレイなバスに見えるかもしれませんが





オンボロである・・・





PC031132.jpg




そして入口のドアは常に全開!!



この開きっぱなしのドアから人がどんどん乗ってきて
最初ガラガラだったバスはあっという間に満席になった。


よって、私のバックパックは
強制的に汚れた床のイスの後ろに収納されました。笑
↑写真の水色のリュックis mine。




スリランカのバスは事前にチケットを買わなくていいのでそこは楽だった。

どのバスにも運転手のほかに料金を徴収する兄ちゃんが乗っていて
その人に行き先を告げて料金を払うシステム。

その兄ちゃんは全開の入口から身をのり出して
おそらく行き先であろう何かを叫びまくっていました。


バスには乗れるだけ人が乗る。


立ったまま何時間も乗らなきゃいけないこともあるので
席が確保できないとけっこうつらいかも・・・
始発のバスに乗るときは早めに行って席を確保することをオススメします!!



そんなこんなでオンボロバスに揺られてキャンディに向け出発!!
コロンボ⇒キャンディ155ルピー(123円)


バスにACはついてないので窓が開いてるんだけど

そこから容赦なく排気ガスが入ってきます。笑

『あーー!なんかこの感じ久々ーー!!』と外の景色を見ながら思った。


そして爆睡して隣に座ったおばちゃんの肩に何回も頭突きして
迷惑をかけること4時間ほど(日本の地下鉄とやってること変わらない)



目的の街、キャンディ到着!!


PC031133.jpg



バスを降りて一言




カ、カオス!!!




やべーー!ここどこやねん!!





もう本当に最初はこのカオス具合に完璧にビビッてました!笑

ごっちゃごちゃにバスが行き交うターミナルを抜けるだけでも一苦労!!


トゥクトゥクのおじちゃんがしきりに話しかけてきます。
その一人にここから近いであろう歩き方にのってたゲストハウスの行き方を教えてもらった!
トゥクトゥクに乗らなくてもめっちゃ親切!!

その人のおかげで発見!


キャンディの宿
【Sevana Guest House】ツイン一泊2750ルピー(2190円)


PC031135.jpg

お値段するだけあって部屋はかなりキレイ!!


・しっかりした朝食つき!!
・ホットシャワー
・Wifiあり

しかし、Wifiは朝の7:00~夜22:00までという時間制限つきである!
22:00になるとさっきまで飛んでいたWifiは強制的に遮断される。
これをセバナの洗礼と呼んでいた。



スリランカは宿代が高いって聞いてました。
その代り、移動費がもはや価格破壊なみに安い!
バスに4時間乗って123円なのを考えると一泊2000円以上するって高く感じます。
まぁ、贅沢な個室だしヨーロッパだったらドミでこれくらいするところたくさんあるんだけど!

ドミトリー自体あんまりないような気がした。
なのでできるならスリランカは二人とかで周って部屋をシェアした方がいいです!!



機内泊2連チャンとバス移動で疲れて
チェックインしてさらに爆睡・・・



目が覚めて
お腹すいたなぁ・・・ということで宿の前の通りをふらついて



PC031139.jpg



なんか目の前で焼き立てが食べられそうなお店を発見!



PC031138.jpg


マサラドーサ 160ルピー(127円)


ココナッツ風味のパリパリの薄い生地の中に
カレー味の芋と野菜とニンニクがごろごろ入っててうまい!




でもさ、これインド料理だよね?





スリランカに来て初めての食事はインド料理になったのでした。


まぁいっか!!美味しかったし!!
お持ち帰りするお客さんとかたくさん来ててけっこう人気店っぽかったぞ!




PC031140.jpg


店員のおじちゃんたちもいい人でした♪




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://b3g3.blog.fc2.com/tb.php/143-db536839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初仏教国 «  | BLOG TOP |  » トルコの食!!

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。