topimage

2017-04


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペスト夜景巡り~ - 2013.11.06 Wed


ヨーロッパのよくわからない風習サマータイムも終わり、
季節はすっかり冬モードなハンガリーです。

3月にモロッコからスペインに入ったとき
サマータイムというものの存在を知らなくて
パニックになったのを思い出しました。

あれからもう8か月が過ぎようとしてます。
早いもんだな~!!


8月頃のブダペストは外歩くのも辛いくらいの暑さでしたが
9月にもなるとあれよあれよという間に涼しくなり
秋がいつの間にか過ぎ去ってあっという間に冬になりました。


夕方の16時半にはもう暗くなり
時計を見ると『えっ!?まだ16時半!?暗っっ!!』と思います。


ヨーロッパの寒くて長い冬の始まりなんだなと実感。


泊まっていたお客さんの方が
『昔のヨーロッパに有名な哲学者なんかが多いのは夜が長いからだ』
と言っていました。

夜が長いと考える時間がたくさんあるからだって。
本当かどうかはわからないけど
この時期雨の日が続いたり、日が早く落ちたりするのを見てると
『そうかもしれないなぁ』と思います。

昔はテレビもネットもなかったものね。



というわけで日が短くなって見やすくなったもの!



ブダペストといえば



夜景がキレイなことで有名です!



P6289514.jpg
☝国会議事堂のライトアップ
キレイすぎ!城かっ!!



真夏のブダペストはかなり日が長かったので
夜景を見に行こうとすると大体夜の21時か22時くらいまで待たないと暗くなりませんでした!
宿に帰ってくるころには夜中です。

今は夕方には夜景が見れるので
夜景スポットを周ったりとかも楽しいかも!



P6199371.jpg
☝有名なくさり橋を渡ります


ドナウ川沿いにはレストランなんかも並んでて夜遅くてもにぎやか!
観光客もたくさんいます!
ドナウ川クルーズの船もたくさん泊ってる。

ドナウ川にはいくつか橋がかかっているけど、
一番有名なのはこのくさり橋!
左の上に見えるのが王宮です!


P6289510.jpg
☝王宮のライトアップ


P6289511.jpg
☝王宮からの眺め


王宮には歩いて登ることができます。
上からは今渡ってきたくさり橋とペスト側の夜景


あ、ちなみに【ブダペスト】は
ドナウ川を挟んで【ブダ】と【ペスト】に分かれています。

二つ合わせてブダペストなんですね~!
ブダペストに来てもこの事実を知らない人もいるのでは。
私も教えてもらったときはなるへそと思いました。

ブダ側は王宮や高級住宅街なんかがある地域なんだとか。
ペスト側は下町で町の雰囲気なんかも違います。


P8200705.jpg
☝マルギット橋からの夜景


くさり橋のお隣、マルギット橋から
ドナウ川と共に国会議事堂、くさり橋、王宮が一緒に見れます。
夜にバスでこのマルギット橋を初めて渡ったとき
『めっちゃキレイだなぁ~!!』
と思ったのを今でも覚えてる。
それからここの夜景がお気に入りです。


2013年の8月20日は聖イシュトバーンの日?とかいうハンガリーの祝日で
ドナウ川に花火が上がる!!ということで
ここマルギット橋から花火を見ました。
30分くらいで短かったけどなかなかキレイでした!
橋の上や川沿いは見物人でいっぱい!!
この時間はスタッフも含めお客さん全員花火に行ったので
宿には誰もいなくなりました!笑
こんなことめったにないのでちょっと楽しかった



P9290086.jpg
☝ゲッレールトの丘からの夜景


こちらもブダ側にある夜景スポット!
麓まではバスで行き、そこから歩いて上まで登るんですが
これがけっこうキツイ!!
20分くらいで登ったかなぁ・・・
THE運動不足。
道が真っ暗でひたすら登るのでライト持ってた方がよいです。


P9290093.jpg
☝王宮も違う角度からみるとまた素敵


登るのはちょっとしんどいですが
やはり上から見る夜景はキレイです!!
『やっぱりブダペストの夜景はすごいわ!』と思ったと同時に
『ここはハンガリーのブダペストなんだ!』と久々に気づいた。



P9290108.jpg
☝自由橋


私は有名なくさり橋よりもこの自由橋が一番好きです。
色とかデザインとかカッコイイんです。
くさり橋の二本お隣。中央市場のすぐ近くです。


P9290110.jpg
☝自由橋からの眺め


王宮と奥にくさり橋、隣のエルジェベート橋が見れます。



P8200704.jpg


以上、ブダペスト夜景巡りでした





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://b3g3.blog.fc2.com/tb.php/132-66813596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハンガリーの食 «  | BLOG TOP |  » そして現在。

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。