topimage

2017-08


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルタツアーにいってみよう! - 2013.10.23 Wed

次の日の朝、宿の朝ご飯を食べていると

P8010473.jpg


同じ宿に泊まっていたルーマニア人の人に
『今日ドナウデルタのツアーに行くんだけど一緒にどう??』
と声をかけてもらえたのでついていくことにしました!


AM10:00、小さいボートに5人+ガイドの計6人で出発です!!


P8010474.jpg



大きい船では入れないような細い川にもガンガン入っていきます!
生い茂る木の枝や草をかきわけて!!



P8010480.jpg


P8010482.jpg


P8010483.jpg




これが けっこう楽しいーーー!!



P8010503.jpg


しばらく進むと開けたところに草がいっぱい生えていて


P8010504.jpg


つかまえてひっくり返すと赤い実がついています


P8010517.jpg


切ってみると白い実があって食べることができます。

特に美味しくもなく、不味くもないです。


P8010494.jpg


P8010521.jpg



ドナウデルタにはたくさんの野鳥がいることで有名!



DSC00398.jpg


そのなかでもヨーロッパ最大のペリカン群生地があります


DSC00580.jpg


DSC00381.jpg

 

ちなみにこれらの鳥の写真は一緒にツアーに行っていたメンバーの方にいただきました。
やっぱいいカメラは違うな~!


お腹がすいたところでお昼ご飯♪


船を適当な場所に停めて上陸!


本日のお昼ご飯
【野菜と魚ぶちこんだスープ】



P8010551.jpg



~材料~

P8010557.jpg


トマトとかジャガイモとか玉ねぎとかパプリカとか
こんな感じ


P8010553.jpg


あとそこの川でとれたであろう魚たち。

ドナウデルタには3400種もの魚が生息しているそうな。
ヨーロッパの魚類の98%になるんだって!



P8010556.jpg


その魚たちを鍋にぶちこみます。


P8010570.jpg


トマトなどの野菜もぶちこんで煮ます。


P8010571.jpg


魚は火が通ったら取り出します。


P8010558.jpg


ソースを作ります。
生のにんにくをすり潰し、そこに酢、油、塩、魚を煮ているスープ
なんかを加えていきます。

このソース、もう舌がぴりぴりするくらいにんにくです!!




P8010572.jpg


そのソースをできた魚やイモにかけて食べると


これがうまい!!


見た目とは裏腹においしくてモリモリ食べました!

夜ご飯いらないってなるほどに!

ハンガリーには海がない=魚がない!

なので久々にこんなに魚食べた気がする!!


このツアーは泊まっていたペンションでやっていたもの。
オーナーに聞いてみると色々教えてくれます。

朝10時に出発して午後4時くらいに帰ってきて
このお昼つきで150RONくらいだったような!!





宿に帰ってきてお風呂上りに
夕日の時間を狙って散歩へ


P8010577.jpg



のんびりしててキレイだー

とっても気持ちがよい


P8010582.jpg
Delta Dunării


ヨーロッパ8か国を長い間旅して

色んな観光地を巡って

最後にここに辿り着き

そして黒海へ流れ込む

華やかなドナウ河も美しいけど

私はこのドナウ河の方が好きだったなぁ

ここに来て私はルーマニアがとても好きになった



次の日の朝7時に朝食を食べて
7時半に宿を出発!

行きと同じ小舟でクリスチャンのフェリー乗り場まで送ってくれます。


P8020597.jpg


☝クリスチャンのチケット売り場は小さい小屋で最初全然気づかなかったです。

AM8:00すぎにスリナからのフェリーがやってきて

ここから2時間半でトゥルチャへ戻り

トゥルチャから5時間半鉄道に乗り

ブカレストの鉄道駅に一泊して

次の日のAM5:45発の列車に乗り15時間


無事にブダペストに戻ってきたのでした!




P8030602.jpg



車窓からは見渡す限りのひまわり畑が広がっていましたー




スポンサーサイト

● COMMENT ●

ぶちこみ鍋マジで喰いて〜っ!
帰国したら多摩川で一緒に鍋パーティーしよう。
ニンニク多めに準備しとくわ♪(´ε` )

Re: タイトルなし

Iwaharaさん!
お久しぶりです♪鍋パーティーやりたいっ!
でも鍋はやっぱり日本の鍋ですね!!
もつ鍋とか食べたい~!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://b3g3.blog.fc2.com/tb.php/130-6be23e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そして現在。 «  | BLOG TOP |  » ドナウ川の終わりを見に行こう

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。