topimage

2013-06


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワッフルが食べたいの。 - 2013.06.26 Wed

ミュンヘンからは久しぶりの夜行バスを使ってベルギーはブリュッセルへ!


初のユーロラインズ片道59€!
ちょっと高いような気がする・・・


約13時間の移動を終え、早朝のブリュッセルノルド駅に到着!!
このノルド駅の周りはなんかあんまりいい雰囲気ではないような感じがして
足早に宿に向かいました。


宿で少し休んだ後、さっそく中心地へ!!


何はともあれまずはここから!!



P6159282.jpg
Grand-Place



グラン・プラス!!




P6159281.jpg



世界で最も美しい広場のひとつとされ、世界遺産でもあります!



P6159287.jpg


四方を豪華な装飾の建物で囲まれた広場は迫力あります!!
美しいです!!



この広場から少し歩くと



ある有名人に会うことができます!



P6159299.jpg



超絶的な人気を誇る



P6159298.jpg




小便小僧ことジュリアン君!



なんか服着てるーーー!!

このジュリアン君、相当な数の衣装をもっている。
世界中から様々な衣装が届くとか。
日本の桃太郎もあるらしい!

1619年に制作された彼は「ブリュッセルの最長老市民」と言われています。

たまに水じゃなくてビールが出るときがあるんだって・・・笑



シンガポールのマーライオンやコペンハーゲンの人魚姫と共に
世界三大がっかりというレッテルをはられている彼ですが
市民からは愛されているみたいでよかったです。



私は彼に初めて会ったとき興奮するわけでもなく
がっかりするわけでもなく
『あ、いた』と思いました。


次の日見かけたときは裸でした!


彼はここに立ちながらもポストカードの写真になったり
チョコレートになったりと様々なところで目にすることができます!
大活躍だ!!


この小便小僧ことジュリアン君はあまりにも有名だけど




この女の子版があることをご存じだろうか




P6159306.jpg



開放的な場所にあるジュリアン君とは違い彼女はこの行き止まりの路地の
一番奥にひっそりといる



P6159304.jpg



彼女の名前はジャンネケ・ピス。小便少女である。
みんなから愛されているジュリアン君とは違い
『リアルすぎる』
という理由で良い扱いを受けていないように見えた。



P6159305.jpg



まるで檻に入れられているようだ・・・

私はそのリアルさと表情に笑ったけどね!!
ある意味ジュリアン君より見る価値あるかも!?





私がベルギーに来た一番の理由がコレ☟!


P6159296.jpg


P6159293.jpg



ベルギーワッフル!!



ベルギーワッフルには

ブリュッセルワッフルとリエージュワッフルの二種類があります。

上の写真はブリュッセルワッフル!

超有名店、DANDOYでいただきました!!(日本語メニューあり)


ブリュッセルワッフルは写真で見るとボリューミーに見えるかもしれませんが
生地はサックサクのフワッフワで


めちゃめちゃ軽い!!!


美味しいんだけど
あまりに軽すぎて食べた気がしない!



ということでもう一個


P6159300.jpg


こちらが日本でもお馴染みリエージュワッフル!!

コンビニとかで売ってるのもこのタイプかな。
生地はしっかりしていて食べごたえがある!
色んなトッピングもできるけど、生地の中にパールシュガーという大きめの砂糖が入ってるので
何もつけずにこのまま食べるのが好きだった。


トッピングなしなら1€!

P6159301.jpg




そして意外なベルギーの国民食!?がコチラ!


P6159311.jpg


P6159312.jpg



フリッツ!(フライドポテト)


そもそもフライドポテトがベルギー発祥って知ってました!?

私はてっきりイメージでアメリカかと思っていたよ。



街中にはよくフリッツのスタンドがあり、山盛りのフリッツを食べる姿を見かけます!
ベルギーの人はマヨネーズとかかけるらしい。

まぁ、味は普通にフライドポテトなんだけど
二度揚げされたポテトはカリカリ、ホクホクで間違いなく美味しい!

料理の付け合せの定番です!!




そしてレストランの定番がコチラ!

P6169320.jpg



ムール貝!!



P6169316.jpg


定番は白ワイン蒸し!鍋に山盛りのムール貝がやってくる!
付け合せはもちろんビールとフリッツ!!

私は山盛りのムール貝は食べられないなと判断して
上の写真のガーリックバターを注文!
美味しかったけど、ちょっと邪道かもね!!


P6169319.jpg
最近、ちょっとずつビールが飲めるようになってきた


P6169322.jpg



ベルギーは美食の国!魚介はもちろん秋になると狩猟が解禁になり
キジ、ウズラ、シカなどジビエも食べられる!!
その時期もいいね~!!
ムール貝も秋から冬にかけてが一番美味しいらしい!!



P6169326.jpg
グラン・プラスの広場から一本入ったレストラン街は活気があります!




そして最後にスイスに引き続き
ベルギーチョコ!!


P6179339.jpg


P6179340.jpg


スイス以上にチョコレートのお店をよく見かけた。
スイスで見る大きい板チョコの量り売りはないみたい!

種類がめっちゃ多くて選ぶのに迷います!!
日本人には馴染みの薄いすみれ味のチョコなんかもある!
好みは別れると思いますが!


ブリュッセルの空港泊のおやつに買っていきました♪




P6169329.jpg
夕焼けのグラン・プラス!

これ夜の10時くらい!!本当に日が長いです!
遅くまで明るいのはいいんだけど、夜景やライトアップを見ようと思うと
この時間まで待たないと見れないんですよね~!


P6169332.jpg
夜になっても訪問客が絶えないジュリアン君



P6159283.jpg
Bruxelles



空港泊してヨーロッパを東に移動!
ハンガリーに向かいます!!




小便少女がかわいそうだ
と思った方はコチラをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

旬を狙って! - 2013.06.24 Mon

スイスのチューリッヒからドイツはミュンヘンへ!!



移動はバスを使いました!




私が使ったとき、チューリッヒ⇒ミュンヘン片道24.5€!!



しかし、タイミングによっては片道15€で行ける!!!



バス会社のサイトはコチラ!



予約はドイツ語だったけど、翻訳機能使えば予約できます!

チケットは印刷するかスマホの画面で見せても大丈夫!!


P6129222.jpg


チューリッヒの鉄道駅近くのバスターミナルからバスが出ます!


P6129223.jpg


途中、バスごと船に乗り込んで湖を越えます!
(これ、海じゃなくて湖です)


予定時間より一時間くらい遅れて


P6149267.jpg


無事ミュンヘンZOBに到着ー!!

大体6時間くらいの移動でした!




やってきた!再びのドイツ!!


前回は南米のアルゼンチンからフランクフルトにやってきたんですよね~!
あれから3カ月以上が過ぎました!!


フランクフルトには3日間くらいしかいなくて、すぐモロッコに飛んでしまったので
ドイツにはまた帰ってくるつもりでした!


この時期を狙って!!



P6129229.jpg



ホワイトアスパラ!!!

4月の中旬から6月くらいまで市場に並ぶそう!

ドイツでは春を告げる野菜なんだとか!

まさに旬の味覚!!


P6129228.jpg
ドイツ語でホワイトアスパラはSpargel(シュパーゲル)


P6129227.jpg
路上で売ってるのをよく見かけます!いちごも今が旬なのかな?




とにかくホワイトアスパラが食べたい!!


ということで


メニューにSpargel(シュパーゲル)の文字を探しました!!




P6139265.jpg
ホワイトアスパラのクリームスープ
シャキッとしたアスパラも入っていて美味しかったー!


P6139266.jpg
茹でたアスパラにオランデーズソースをつけていただきます!


二つとも超定番のホワイトアスパラ料理!!
日本じゃグリーンアスパラの方が断然主流で
ホワイトアスパラは瓶詰めのやつくらいしか見ないような気がする。

ホワイトアスパラでお腹いっぱいなんて初めてです!!


これがドイツの春の味か~!






ミュンヘンで食べたかったものがもう一つ!!



P6139255.jpg


注文するとこちらが運ばれてきます!!

開けてみると・・・


P6139256.jpg


ミュンヘンに来たら食べたかった!!


白ソーセージ!!


ミュンヘン名物の白ソーセージ!ドイツ語ではWeißwurst (ヴァイスヴルスト)


こうして、お湯に入った状態でやってくる。
白ソーセージは焼くでもなく茹でるでもなく、お湯で温めて食べるものなんだそうです。
一つ頼むと2本やってきます!
でもね、2本じゃ正直足りません!


P6139259.jpg


中にはパセリやレモンの皮や香辛料なんかが入っているそう。
食感はふわふわ!?ぷりぷり!?
優しい味です!!


P6139257.jpg


白ソーセージを食べるときの必需品がコレ!
Süßer Senfというあま~いマスタード!!

甘いマスタードと言われてもピンとこないかもしれませんが
これをたっぷりつけて食べるとさらに美味しい!!

ちなみにソーセージの皮の部分は残すそうです。


P6139252.jpg
THEドイツ!!な食事を楽しみました♪


アルゼンチンのチョリソーとどっちが美味しいかなぁって考えたけど

もはや別物だと思う!!

チョリソーは肉食べてるって感じだけど

仔牛肉を使った白ソーセージに肉っぽさはほとんどない!!





どっちが好きか・・・





もちろん両方好き♡




【Gaststätte Großmarkthalle】 Kochelseestraße 13
P6139249.jpg
写真の白ソーセージのお店!
色んなお店食べ比べるのも楽しいね!!




あ~!ドイツ戻ってきてよかった♪




P6129224.jpg
街で見かけた1枚!
路上でグランドピアノとかかっこよすぎる!!


P6129244.jpg
こちらも路上で!モルダウの演奏!
路上パフォーマンスの質が違いますね!!



P6129231.jpg
München




食べたい!!
と思ったからはコチラをクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スイスの食! - 2013.06.22 Sat



インターラーケンから







チューリッヒに着いて気づいたんだ







私まだスイスのチョコ食べてない!って。






これはいかん!ということで、いってきました!






【Läderach】

P6119185.jpg


鉄道駅からすぐのお店!
宿のレセプションのお姉さんにおススメを聞いて行ってみました!
しかし、青山と自由が丘にお店があるらしいことを今知りました!笑


P6119181.jpg


お店の奥には作るところが見れるスペースが!


P6119182.jpg


もうね、お店に入った瞬間
チョコレートのあまーい香りに包まれます



そしてテンションが上がります!!


P6119184.jpg


P6119186.jpg


大きい板チョコを量り売りしてます!
色んな種類があるので私もちょっとずつ買ってバスの中のおやつにしました♪
美味しかった♡
日本のお店にも行こうかな!




【Sprüngli】


P6119187.jpg


そしてもう一軒!
このお店は人気店らしくチューリッヒの町を歩いてて4店舗くらい見ました!
鉄道駅の中にもあって、ここだけ夜の21時まで開いてました!




ここの目的はチョコではなく




マカロン!!





P6119217.jpg


ここのお店ではマカロンではなくLUXEMBURUGERLI(ルクセンブルグリ)と呼ばれている!


P6119218.jpg


私が行ったときは全11種類!

全種類一個ずつ買っちゃった!!


P6119221.jpg


ここのマカロンはかなり小ぶりで一口サイズ!
そして中のクリームが泡立てた生クリームのようにふわっと軽い!
私は塩キャラメルが一番好きだったかな!





そしてスイスといえば




コレ!!!





P6079005.jpg




チーズフォンデュ~!!




P6079006.jpg


なかなかできないよ!?


一人チーズフォンデュ・・・


これももちろん美味しかったんだけど


私がチーズフォンデュよりもテンションが上がったのが






ラクレット!!






P6089132.jpg




この装置を見たことがありますか?



これをどう使うかというと



銀色のお皿の部分に




P6089133.jpg



チーズの塊をロック・オン!

このチーズはラクレットという名前のチーズ!
チーズの名前がそのまま料理名になってます!



そして電源をいれると上の黒い部分が熱くなり




P6089137.jpg


チーズの表面がぷくぷくしてきます!!


わくわく!!!



そしていい感じのところで





P6089138.jpg






もういいですか!!??『もう待てない!』





P6089139.jpg





やばーーーっっ!!!






溶けたチーズの表面を削って




P6089140.jpg



茹でたじゃがいもにかけて食べます!
めちゃめちゃシンプルな料理だけど
表面の焦げたチーズのパリパリ感と
溶けたチーズのトロトロ感の両方が味わえて
美味しかったー!!

なんて素敵な装置なんだ!!


チーズ好きにはたまりませんな!


私の予想によると、安めのお店のラクレットを頼むと
すでにジャガイモにチーズがかかった状態のものが出てくる!


私はどうしても上の作業がやってみたかったので


ちょっとお高めのお店に入りました!
楽しかった!!


とっても満足だったので


近くに座ってた日本人の女の子二人組に
『あの人一人かなぁ・・・』
と言われたことは聞かなかったことにしよう。




チューリッヒを最後に、スイス8日間の旅が終了しました!!


1.gif



8日間の移動はこんな感じ!
スイスは知ってはいたけど本当に物価が高い!!
でも、その分クオリティも高い!
お金はかなり吹っ飛びましたが


本当に行ってよかった!!



なんといってもベルニナ線とマッターホルン!!



この二つがとても印象に残っているかなぁ!!
あとハイキングも歩いててすごい気持ちよかった~!


本当はもっと行きたい街たくさんありますが!
モンブランも見たかったし!!


それは次回母と一緒に来たいなと思います(^^)
母が唯一『行ってみたい』と言った国、スイス!


また来るよ~!!



P6058799.jpg
Switzerland




チューリッヒから二度目のドイツに入ります!!




チーズフォンデュとラクレットは
一人でやるもんじゃないよね!
と思った方はコチラをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ライオンによく似た姿だった♪ - 2013.06.21 Fri



マッターホルンに魅了されたツェルマットからインターラーケンへ!!


3


二回乗り換えがあったけど、スイスの鉄道は時間通りだし、接続もいいしで
言うことありません!


今まで行った町も高級リゾート地だったけど、
インターラーケンはさらに高そうな感じの時計屋とか多かったように思う!ホテルも!


ここインターラーケンから行ける有名な場所が
『世界一美しい村』とも呼ばれる

グリンデルワルト!



インターラーケン・オスト駅からBOB鉄道に乗ります!スイスパス有効!
オスト駅から出発する列車は途中で
グリンデルワルト行きとラウターブルンネン行きに切り離されて別れちゃうので
乗る車両には注意が必要です!
ちなみにグリンデルワルト行きはBへ!


30分ほどの間窓を開けてうとうとするのが気持ちよかった♪





そして到着したグリンデルワルト!

P6089028.jpg


本当に静かな小さい村!


星がキレイそうだなぁ!!


私はここには泊まらなかったけど、たくさんホテルもペンションもあったので
次は泊まりたいですね!!


P6089036.jpg
Grindelwald


ここには駅のすぐ近くに日本語のインフォメーションセンターがあって色々教えてもらいました!
日本語のインフォがあるくらい日本人に人気なんだね~!

でもそれはすごくよく分かる!!
キレイで、安全で!
なんというか、親を連れてきてあげたい!って思った初めての国かも。
友達とワイワイしたい国はたくさんあるけど、それとはまた違うような。
スイスクオリティ、さすがです!




そしてこの日本語インフォでチケットをGETし、さらにその先へいってきました!!




そこは日本にいるときからいつか行ってみたいな~とずっと思っていた場所でした!







ヨーロッパ最高地点の鉄道駅!







ユングフラウヨッホ!!







P6089048.jpg



ユングフラウ鉄道に乗り


P6089059.jpg


クライネシャイデックを出た列車は途中からトンネルに入ります!

『アイガーとメンヒの山中にトンネルを掘り、
ユングフラウの頂上まで登山鉄道を走らせる』

その工事は16年に及んだそうです!







そして完成した駅からの景色がコチラ!!








トップ・オブ・ヨーロッパ!!










P6089069.jpg


P6089070.jpg
Jungfraujoch 標高3454m





すごいーーーー!!







そして








寒いーーーーーー!!!










感動もそこそこに退散!!!笑









でもね、日本にいたとき、何度ここに来たいと思ったか

何度この景色を見たいと思ったか

何度色んな旅行の本を立ち読みしたか!

そう思ったらついに来たなぁ~って!思いました!




P6089062.jpg


ユングフラウと富士山五合目郵便局は姉妹提携を結んでいるらしく
日本でもあまり見ない昔のポストが置いてあって


P6089065.jpg


ここからハガキが出せます!!
無事日本に届いたよ!!


P6089094.jpg


ここは展望台の他にも色々な施設があったりして
氷の彫刻を見たり


P6089099.jpg


氷漬けにされた人形を見たりしながら
一通り楽しみました!



再びクライネ・シャイデックまで鉄道で降りて
そこからはハイキングターイム♪


P6089104.jpg


ウェンゲンを目指します!!





P6089110.jpg


このハイキングコースは道幅も広くて歩きやすい!





P6089115.jpg


ベンチに寝転ぶと





P6089121.jpg


あおぞらだなぁ~





P6089125.jpg


私が行ったころはまだあまり花は咲いてなかったけれど
タンポポがたくさん咲いていて


P6089126.jpg



黄色が青空と緑によく映えますね~!



P6089128.jpg






BGMはダンデライオンで♪






私もダンデライオン好きだよ!
って思った方はコチラをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



やっぱり爆睡・・・? - 2013.06.18 Tue


ベルニナ線ともう一つ、スイスの有名な鉄道といえば




氷河特急!!




P6058807.jpg


2.gif



サン・モリッツからツェルマットまで270Kmを8時間かけてゆっくり進むこの列車は
『世界一遅い特急』と言われているそうです。



P6058762.jpg


P6058764.jpg


氷河特急は席の予約が必要!
前日に駅の窓口でチケットをゲット!
乗車券にはスイスパスが有効。
指定席分のみのCHF33を払いました!


P6058768.jpg



ツェルマットまでの8時間の鉄道の旅のスタートです!!



P6058771.jpg


P6058776.jpg




何回も言いますが、本当に美しいです



それ以外の言葉が見つかりません!





P6058779.jpg


P6058781.jpg


P6058783.jpg




そう、とっても美しいんです!!


景色は本当に素晴らしいんです!


列車もめっちゃキレイで


日本語のパンフレットや、イヤホンで日本語の色んな説明が聴けたりとか


車内販売あったりとか


すごい充実してるんです!!






でもひとつ問題があって





窓が開かないんです!!


P6058792.jpg

↑車内はこんな感じですごいパノラマなんだけど、窓は開かない!!





そうすると




   窓が開かない


      ↓


写真が思うように撮れない


      ↓


風を感じることもできない


      ↓

  景色を見る意欲が低下








最終的に






爆睡!!






ベルニナ線はあんなに大興奮だったのに!

私だけではなく周りの人も割とそうなってましたが!笑

やっぱり窓が開く普通列車じゃなきゃダメだったか~!


でもね、やっぱりこれには乗ってみたかったんですよね!!


個人的には二時間半の間に見どころがぎゅっとつまってるベルニナ線の方が好きかなぁ!





そんなこんなで寝ぼけながら到着した街、ツェルマット!!


P6058811.jpg


着いた初日はあいにくの雨模様・・・



ツェルマットの宿
【YH Zermatt】CHF35.6



P6058808.jpg


駅からは20分くらい歩きます。
それくらいなら歩けるかなと思って歩いたら
最後がけっこう急な坂道で、荷物があるとちょっと大変かも!


着いたこの日は雨で、空にも雲がかかってて何も見えなかったんですが


次の日起きてみると



部屋の窓からこの景色!!!



P6068828.jpg




マッターホルン目の前!!



P6068827.jpg





朝起きて窓開けたら目の前マッターホルンて!!



贅沢すぎやー!!






さらにマッターホルンを近くで見るため!

展望台へ向かいます!!



P6068831.jpg


ツェルマットの駅の目の前に展望台行きの登山電車の駅があります!

そこでチケットを購入!!

スイスパスで50%割引!!
半額でCHF41(4428円!)パスがなければCHF82(8856円!!)
展望台までの片道30分ほどの登山電車の往復の料金!


高い・・・ですね・・・


私駅に着いてからスイスパスを宿に忘れてきたことに気づいて
また往復40分かけてとりに帰りましたから。



お金はかかりますがこの電車は楽しい!!

そして行きは進行方向に向かって右側に座るべし!!


そうするとツェルマットの街並みとぐんぐん近づいてくるマッターホルンがよく見えます(^^)

P6068837.jpg


P6068840.jpg




電車はぐんぐん登って行き


P6068844.jpg


30分ほどで終点Gornergrat到着!標高3089m!

P6068848.jpg




展望台からは


マッターホルン!

P6068850.jpg


そしてモンテローザ!


P6068851.jpg



P6068870.jpg



4000m級の名峰が目の前です!!



P6068873.jpg


P6068879.jpg
『すごいね~、山』




こんなとこまでさくっと30分くらいで鉄道で来れちゃうのがまたすごい!


P6068869.jpg


P6068857.jpg
すごい景色の中を走ってるなぁ~


P6068875.jpg
展望台にはホテルがあって、ここに泊まると朝焼け夕焼けも満喫できるそう!!
あとここから見る星空は半端じゃないそうです!!
うわっ!見たいなぁーー!!絶対すごいだろうなぁ!!

それはまた次回のお楽しみです!





帰りはGornergratから3つ目の駅Riffelalpで途中下車!!



ここからはハイキング♪



P6068885.jpg



ハイキングもスイスに来たら絶対やりたいなぁと思ってました!!



しかし!!


今年は例年よりも雪がかなり残ってて、私がやろうと思ってたハイキングコースはまだ雪の中・・・


私5月くらいからスイスはてっきりもう夏でハイシーズンなのかと思ってたんですが
私が行った6月の初めのころはまだローシーズンだったらしく
まだ動いてないケーブルカーなんかもありました。

あと2、3週間すると日本人のお客さんももっと増えて
ツェルマットのメインストリートは竹下通りみたいになるらしい!笑

と、ツェルマットで働いてる日本人の方に聞きました!

さらにその方に今の時期でも行けるハイキングコースを教えてもらいました!
ありがたや!
さらにその日は手作りの夜ご飯までご馳走になりました・・・
本当に本当にありがたい!!感謝です!!!




その方に教えてもらって


RiffelalpからSunnegaを歩くハイキングに出発~♪
ゆっくり歩いて2時間半くらい!



P6068897.jpg



P6068893.jpg
Riffelalpの標高は2211m、ここまで下がってもまだ雪が残ってます!
滑ったらちょっと危ないですね!


P6068896.jpg
スイスのハイキングコースには行き先と所要時間を書いた黄色い標識があるので便利!




黄色い標識を目指して進む・・・




黄色い・・・




矢印・・・





巡礼を思い出さずにはいられない状況でした!





P6068900.jpg


『アルプスの天然水GET~♪』

とかやりながら2時間半ほど歩いてSunneggaに到着!!



ここにはLeiseeという小さい湖があって


P6068937.jpg








ここに私が見たかったものがありました!!









湖面に映る逆さマッターホルン!!

P6068930.jpg


P6068915.jpg





この時期この逆さマッターホルンが見れる可能性があるのはここだけだと聞きました!
あとの湖はまだ凍ってるそうです!!




しばらく湖のそばでのんびりして

今度はツェルマットを目指して歩きました!



P6068940.jpg


P6068954.jpg





途中、めっちゃ眺めのいいベンチでお昼寝したり

P6068956.jpg


P6068957.jpg
すごいとこにベンチがありますね!



野生のシカに会ったり

P6068903.jpg



マーモットが走り回ってたり

P6068948.jpg



羊の群れに遭遇したり

P6068953.jpg
みんなお尻を向けててなんかかわいい



写真を撮ってるとき
『なんか視線感じるな~』と思ってそっと後ろを振り返ったら

P6068964.jpg
山羊がむしゃむしゃしながらこっちをじーっと見てたり。
しばらく無言で見つめあいました。
とりあえず会釈しといた。



そんなこんなで気持ちよく歩きました!!
合計5時間くらい歩きましたが余裕です!!


もう、マッターホルンに夢中です!!


何枚写真を撮ったことか!とにかくかっこいい!!
虜になってました!笑

あれに登りたい!

とはさすがに言えないけど

マッターホルンの頂上に立つってどんな気分なんだろう

とは何度も思いました!

ものすごい絶景なんだろうなぁ!






普通に街中からこんな景色が見れちゃうツェルマット!!

また来たい街です!

P6068822.jpg
Zermatt




P6068980.jpg




マッターホルン!かっこいい!
と思った方はコチラをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


楽しすぎる鉄道の旅 - 2013.06.15 Sat

素敵なイタリアラストナイトを終え、次の日次の国に向かいました!



イタリアには18日間の滞在!



こんな感じで周りました!!


2



巡礼終わりのサンティアゴから飛行機でミラノに入り、そこからヴェネチアへ!
そこで日本からの友と合流し、フィレンツェ→ローマと一緒に周って
一人でナポリでピッツァを食べまくったあと
ローマ経由で再びのフィレンツェ!
お姉さんにお世話になって、チンクエテッレを弾丸で見つつジェノヴァへ。
そこから友達のレストランに行くべくアルバを目指しました!



なんだかんだ再会と出会いと、色々あったイタリアでした!!



そしてそして



アルバからミラノを経由し、やってきたのはティラーノ!!



スイスとの国境の町です!!




そう、次の国はスイス!!





P6048618.jpg


☝こちらがイタリアのティラーノの鉄道駅!




右を向くと・・・



P6048619.jpg


☝こちらがスイスのティラーノの鉄道駅!



ここがイタリアとスイスの国境!?
全然国境って感じはありません。
隣り合わせに駅があります!



でも、ここティラーノの町は国的にはまだイタリアなんだけど

スイスの雰囲気ぷんぷんな感じ!!

街もとてもキレイで、周りを山に囲まれ、雪を被った山脈も見えて

一気にテンション上がりました!!


P6038616.jpg


P6038615.jpg



スイスを旅する上で買ったものがスイスパス!!

とにかくとにかく物価が超絶に高いスイス!!

交通機関の料金も高い!!


そこで、旅行者のために色んなパスがあります。
私が買ったこのスイスパスはスイス国内の主要な国鉄、私鉄、市バスやトラム、船なんかも
決められた期間内なら乗り放題!!
あと特別な登山列車やケーブルカーなんかは割引になったり、博物館に入れたりと色々です!!

私が買ったのは
スイスパス8日間、2等車
料金 CHF393(42612円)




高っっっ!!!



わかってはいましたがやはり驚きの料金です。
でもこれだけ高くても元とれるらしい!いっぱい乗ろう!!
25歳までならユース料金もあったりでもうちょい安い!
ん~、間に合わなかったね、25歳・・・


P6038607.jpg


スイスパスはスイスの各駅で買えるそうです!
私もティラーノの駅で購入!!窓口はガラガラです!!笑

P6038606.jpg
めっちゃ渋い看板が!!笑



スイスの移動は鉄道!!

これをとても楽しみにしてましたー!!




スイス初の鉄道は




ベルニナ線!!!



イタリアのティラーノから、スイスのサン・モリッツを結ぶこの路線は



世界遺産であります!


スイス2



この路線にはベルニナ・エクスプレスっていう特急列車が走ってるんだけど
私はこれには乗らず、普通列車に乗りました!!スイスパス有効



P6048621.jpg
↑こっちがベルニナ・エクスプレス!


P6048622.jpg
↑こっちが私が乗った普通列車!


普通列車なら席の予約はいらないし、本数も多い!

そして私が普通列車を選んだ一番の理由が





窓が開くこと!!!


P6048630.jpg




ベルニナ・エクスプレスはキレイな車体だし窓も大きなパノラマだけど
その窓は開かないのです!

写真撮るなら絶対窓が開いた方がいい!!



P6048620.jpg


というわけで普通列車に乗りティラーノを出発!
席の予約がないのでいい席とろうと思って早めに駅に行ったら
全然人がいなかった!!!
あれ?起きれなくて朝ご飯も食べずに急いで来たのに!!

結局、おそらく私以外の誰一人乗せることなく列車は発車!!
まさかの電車ごと貸切!!!笑
なんだ~、朝ご飯食べてくればよかったな!



P6048626.jpg


2等車の車内!!めっちゃめちゃキレイです!!
さすがです!スイス!!


P6048625.jpg


ちなみに1等車はこんな感じ!

とりあえず誰もいません!!笑




誰もいないのをいいことにやりたい放題!!

座った席の両側の窓を開け、景色が変わるたびに右に行ったり左に行ったり
動き回ってました!


もうね、ほとんど座らなかった!!



そしてカメラが手放せない!!







絶景です!!!



P6048656.jpg


P6048660.jpg




美しいーーー!!!

ハイジはどこですか!?
これ絶対いるわ~!!(ハイジちゃんと見たことないけど)



Brusio駅にあるのが有名な360°のループ橋!!
ティラーノから乗ると、かなり最初の方にやってきます!

P6048635.jpg


P6048637.jpg


P6048638.jpg


P6048641.jpg


ここで一回降りて走る列車の写真撮ってもよかったな~!
電車の写真を撮る人の気持ちがよくわかります!!


P6048647.jpg


P6048648.jpg


のんびりとしたキレイな湖沿いを走ったりしながら


P6048666.jpg


P6048668.jpg


P6048674.jpg




列車はどんどん標高を上げます!




そして気づくと・・・



窓の外は雪景色!!

P6048676.jpg



景色変わりすぎです!!


P6048679.jpg


P6048681.jpg



この景色を過ぎたBernina Diavolezzaという駅で途中下車!


P6048682.jpg


すごいとこに駅があるな・・・


P6048683.jpg


P6048684.jpg


ここからロープウェーでDIAVOLEZZA展望台へ!!
このロープウェー、スイスパスが使えるだろうと思って意気揚々と行ったら
なんと使えなかった!!割引もなし!!
€30 スイスパス無効!笑

€30・・・一瞬迷ったけどもう途中下車しちゃったし行くでしょ!!




10分ほどで着いた展望台からは



P6048690.jpg


P6048692.jpg



辺り一面の雪景色!!!

6月に入って雪を踏むとは思ってなかった!

風が吹くとものすごい寒いけど、日差しは強烈!!

サングラスは必須です!!まぶしくて目もあけられない!



P6048701.jpg

現在の気温、6℃くらい?


ちょっと雲があったけど天気がいいので
Piz Bernina 4049m のてっぺんまで見れました!


P6048709.jpg
Diavolezza



再び列車に乗るもここまで来るとベルニナ線の旅ももう少し!


あっという間に目的地サン・モリッツ到着!!


P6048718.jpg




いやぁ~、楽しかった!!


私は乗り物に乗るといつもすぐ爆睡してしまうので
列車に乗る前『寝たらどうしよう・・・』と心配だったけれど



そんな心配はいらなかった!!


景色が美しすぎて!絶景続きで!!


2時間半全く飽きず!!



2時間半の短い間に見どころがたくさんつまってる!!


ぜひ、普通列車で窓全開で乗ってみて下さい!!




スイスの鉄道に大興奮でやってきたサン・モリッツ!

本日の宿
【YH St.Moritz】4人ドミトリー CHF36.5(3942円)


P6048757.jpg


見た目ホテルみたい!?
最初気づかなかった!
駅からは3番のバスで!歩くと30分くらいかかるかな!


P6048758.jpg


スイスに来て、ユースホステルに泊まるなら必ずユースホステル会員になっておきましょう!!
会員証を持っていないと、一泊につきCHF6がさらに加算されます!!

CHF6(648円!!)ってかなりでかいよ!!一泊につきなので二泊したらCHF12!!

まぁ、これを知ってたら私も作ってたよね、会員証・・・

持ってなかったっていうね・・・




サン・モリッツは町自体はリゾート地で特に見るとこなさそうですが


湖を囲むようにして小さな町があって


この湖の周りを散歩するのがとっっっても気持ちがよいのです!!



P6048721.jpg


ホステルを出て右に行くと森の中

しばらく歩くと湖に出ます


P6048731.jpg


湖に沿って遊歩道があってここをゆっくりのんびり歩きました


P6048745.jpg


P6048755.jpg


気持ちいいーーー!!

鳥のさえずりと太陽の光と冷たい風!
そして緑と青い湖!

う、美しすぎる!!


もう歩いてて清々しい!!
あまりに清々しすぎて
まるで自分が清らかな人間になったと錯覚しそうになるほど清々しい!!


ここに生まれ育ったら悪い人間には育たないような気がする!!笑


P6048754.jpg



そんなこんなで着いた初日から絶景に圧倒され
スイス大好きになったのでした!
物価は高いけどね!!

8日間、スイスの旅の始まりです!!



P6058760.jpg
St.Moritz




ベルニナ線乗りたい!!
と思った方はコチラをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


友を訪ねて! - 2013.06.11 Tue



ジェノヴァを経由し、向かうはピエモンテ!!




ぴえ




★ジェノヴァから小さな町、アルバを目指します!!


本日もローカルな鈍行列車でのんびりと



P6028526.jpg


車窓の景色が山の中でのどかで人もほとんど乗ってなくて
天気もいいし、眠くなります・・・

でも、寝過ごしたらまずい!!今日は二回乗り換えがあるのです!

まずはSAVONAという駅で乗り換え!
意外に電車は時間通りでうまく乗り継ぎできました!

そして、SAVONAからCAVALLER MAGに着き、さぁ!降りようと思ったそのとき!







ドアが開かない・・・







ドアにあるレバーをどうやっても







開かない・・・







ダッシュで隣のドアをやってみても







開かない・・・









『うわっ!!やばい!誰か!!』













電車発車!!!笑











降りる駅を目の前にして降りれない



という切ない状況になりました・・・


寝てたわけでもないのに・・・







しょうがないので次の駅で他の人と一緒に降り
(ドアを開けるレバーはなんかコツがいるらしい・・)



P6028530.jpg


日本にもありそうな田舎の駅(福井のおばあちゃんちの駅こんなだよな)
で戻る電車をぼーっと待ちました。


そして一駅戻り、今度は人のいるところから一緒に降りて
『よしっ!アルバに乗り換え!』と思ったら


P6028531.jpg


私が乗るALBA行きの横に謎のSOPマークがついている・・・
なんだSOPって・・・
なんかイヤな予感・・・


駅員さんに聞くと
『電車はないぞ!バスだぜ!』
とのことなので、また何もない駅で座ってバスを待つことに!

どうやら駅の目の前にアルバ行のバスが来るらしい!
ジャマイカ風の優しいお兄さんが教えてくれた!



しばらく待つと



P6028534.jpg



バスがきた!!
乗る予定だった列車と同じ時刻にバスも発車しました!



そして無事にアルバに到着ーーーー!!!





ホテルにチェックインし、

夜の7時頃
今の私にできる最大限のオシャレをして出発!笑
(リュックとスニーカーだったけど許してください)





私がここアルバを目指した理由は




友達の働くレストランに行くため!!!



アルバの駅からさらにタクシーに乗り、お隣のTreiso(トレイーゾ)へ!!



アルバの町を離れ、車はどんどん坂道を上る!
斜面にはブドウ畑が広がり、それはそれは美しい景色だった!


P6028538.jpg



さらに友達のいるお店に向かってる!!となれば
もう、わくわくしないわけがありません!!




お店の前にタクシーが泊まると、友達が出てきてくれました!!




やっと会えた~~~!!





【La Ciau del Tornavento】 Piazza Baracco, 7 - 12050 Treiso (Cuneo)


P6028548.jpg


P6028549.jpg


なんて素敵な空間なんでしょうか・・・
お店にはお庭があって、そこからはタクシーからみた美しい景色が広がってました!


P6028556.jpg


そして最初にそのお庭のソファに座ってアペリティーボ!!
素敵すぎます・・・



コースはすべておまかせでお願いしました!



P6028559.jpg
すべて自家製のパンとグリッシーニ!美味しくて止まらなかったです!


P6028565.jpg
カエルのもも肉とエビのフライは衣がヘーゼルナッツで香ばしい!


P6028570.jpg
こちらは仔牛が有名だそうで、そちらを生で!お塩でいただきました!


P6028574.jpg
玉ねぎのグリルにフォンドゥータのソース!


P6028576.jpg
ラビオリ!
中には藁に包んで熟成をかけたリコッタチーズが!


P6028580.jpg
メインは仔山羊です!


P6028582.jpg
そしてピエモンテのチーズを!
ひとつひとつ説明を聞きながら目の前でサービスしてくれます!


P6028584.jpg
すべてピエモンテのチーズ!


P6028585.jpg
口直しの藁のシャーベット!
ほのかに桜餅のようで懐かしいお味!


P6028586.jpg
そしてデザート!
ライチのソルベ・ホワイトチョコの中にはパッション!そしてマンゴーのソース!



さらにピエモンテのワインを!!


その土地の食材と一緒にその土地のワイン!!


最高の贅沢ですね!!




P6028552.jpg


P6028561.jpg


P6028575.jpg


P6028571.jpg


P6028579.jpg



イタリアワインのクイーンと言われてるバルバレスコなどなど
ピエモンテのワインを色々といただきました!
説明もしていただいて、勉強になりました!!
ワインは本当に詳しくないんですが、もっと知りたいなと思いました!



P6038588.jpg


食後にお店のカンティーナを見学!
かっこいいーー!!
6000種、2万本以上のワインがあるんだとか!





ここに載せていない料理もたくさんいただいて



自分の人生史上最高に食べた日かもしれません!!





素敵な空間に美味しい料理とワイン



本当に最高の時間でした!


本当にスタッフの皆様に心から感謝です!!



そして日本から離れたイタリアで友達と再会できたことが嬉しかった!



たくさん話したいことあったはずなのに



なんかもう話したいことありすぎて話せなかった!笑




素敵なお店で働く姿を




本当にかっこいいなって思って見てました!!




言葉も文化も違うイタリアだけど




“お客様に喜んでもらうというのは同じ”




その言葉にすごいなぁって思った!





だからきっと、素敵なお店なんだね!!





色んなことがあるけれど





来たくて来たくて来たんだ!!って私も思い出しました!






だから残りの時間もめいっぱいやりたいことやって楽しんで帰ろう!!






と思いました!!






この夜が私のイタリアラストナイト!!





最っっ高の夜でした!!






すべて友達やお店の皆さんのおかげ!!






もうなんてお礼を言ったらいいのかわからないくらい心から感謝です!






このお礼は必ず日本で!!




イタリアから帰ってくるのをお待ちしてます!!






Grazie!!!





P6038594.jpg
La Ciau del Torrnavento





私も食べに行きたい!!!!
と思った方はコチラをクリック!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


弾丸!5つの村!! - 2013.06.10 Mon


色々あったフィレンツェを離れ、次の目的地ジェノバへ!






と、その前に






ちょっと寄り道!!






P5318413.jpg


やってきたのはLa Speziaという駅!!

この駅に大きい荷物を預けます。


P5318414.jpg

↑トイレの手前にひっそりとある荷物預り所。
イタリアの駅には荷物預り所があることが多い。
€3で預かってくれました!



身軽になったところで向かうは




世界遺産 チンクエ・テッレ!!




tin.jpg

場所は↑この辺り!

チンクエ・テッレ=5つの土地という意味だそうです。


tinnkue (2)


その名の通りリグーリア海岸沿いに5つの村が点在しています!
このチンクエ・テッレ観光の起点となる街がLa Spezia!
ここから電車が出ています!



P5318415.jpg

Speziaの駅にあるインフォで時刻表と地図
一日電車とバスなんかが乗り放題になるチンクエ・テッレカードを購入!(€10)
私が行った日は波が高くて船は出ていませんでした!





いざ!出発!!





まずは一番奥のモンテロッソまで行って、村を見ながらスペツィアに戻ってこよう!という計画!




P5318423.jpg




モンテロッソの駅を出ると・・・




P5318416.jpg





目の前が海!!!




P5318418.jpg





海だーーー!!





しかしモンテロッソにはほとんど滞在せず、次の村へ!!
この時気づいたんだけど、あまり時間がない!!
なんせこの日のうちにジェノバまで移動する予定でしたから!
もう宿も予約済みだったし!


というわけでチンクエ・テッレ観光は電車の時刻表を睨みつつの超弾丸になりました!

もっと早く起きてフィレンツェから来てればね~、それができないんだよね・・・



次の村ヴェルナッツァ!!


この村はとっても活気があって観光地って感じがした!
雰囲気も明るくて、港まで続くメイン通りを歩いてても楽しい♪




坂道を上って、上から町を見ると・・・







P5318441.jpg







カラフルな建物が青い海に映えるね~!







P5318433.jpg




P5318439.jpg
Vernazza


いい景色を探しつつうろうろしてたら予定してたよりも長くいてしまった!!

よってコルニリアは通過!!笑





マナローナにやってきました!!

P5318447.jpg


ここ、一番好きだった!!(コルニリア見てないけど)
小さくて他の町ほど人もいなくて静か。


P5318449.jpg


P5318451.jpg


のんびりしてる感じが好きだった!


P5318454.jpg
Manarola



しかし、よくこんな海のすぐそばの断崖に町をつくったよなぁ~!!





最後の村、リオマッジョーレ!!


P5318463.jpg
Riomaggiore



ここでは夜ご飯にボンゴレを!



P5318470.jpg


これでもか!ってくらいたっぷりのアサリで美味しかった~!






P5318461.jpg



そんなこんなでチンクエ・テッレ超弾丸観光を終えて、スペツィアで荷物を受け取り
無事ジェノバに到着したのでした~!


なんか、弾丸すぎて逆に記憶に残った気がする!!笑


P5318426.jpg
Cinque Terre



コルニリア気になる!!
と思った方はこちらをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


再びのフィレンツェへ! - 2013.06.09 Sun


ナポリからイタリアを北上!!


もう一度、フィレンツェを目指しました!


ナポリからの直通は高いのしかなかったので、一度ローマで乗り換えることに。
€20くらい安くなりました!


ナポリからの列車は

初のコンパートメントタイプ!!

P5298383.jpg


六人一部屋みたいな感じ。


P5298384.jpg


そして、私の前に座ったお兄さんは普通に犬を連れてました。


P5298385.jpg
噛みぐせのある犬でした。



そんなこんなで、再びのローマ、テルミニ駅!!


ここで乗り換えなんだけど、ナポリからの列車が30分以上遅れたため、時間ギリギリ!!


着いた瞬間ダッシュ!!
切符を買って、電光掲示板でホームをチェック!!

『よし!ホームは2ESだ!』










・・・・・・・









『ESって何?!』









普通の二番線ホームは目の前にある!
でも違う電車が止まってるし!



『ESとか余計なもんつけんなやーー!!』



と思いつつ、人に聞いてやっとわかった。
一番線ホームのはるか奥にひっそりとあるホームだった。



まぁ、間に合わなかったんだけどね。



おかげで予定よりもかなり遅れてフィレンツェに到着ー!


なぜ、もう一度フィレンツェに戻ったかというと、
会いたい人がいたからです。

前回荷物を送ったお店のお姉さん!!
もしまたフィレンツェに戻ってきたらご飯行こう!と話していたので
ぜひ一緒に行きたいなと思って戻ったわけです。


その時一緒になったお客さんのお姉さんも一緒に3人でご飯にGO!!


【RISTORANTE Accademia】Piazza S. Marco 7R


P5298395.jpg
ズッキーニの花のフリット
サックサクのフリットは何個でもいけるね!


P5298399.jpg
ブルスケッタにレバーパテに大好物の生ハムたち!
そして、小さくてよく分からないかもしれませんが
小さい器に入ってるのが唐辛子のジャム!!
これをハード系のチーズと一緒に食べます。
唐辛子のジャムは最初甘くて、後々じわじわ辛くなる感じ!
初めての味でしたがこれにハマって!さらにチーズと一緒に食べると美味しい!!



P5298402.jpg
トスカーナのPiciという太いパスタのカルボナーラ!
さらに!これに使われているguancialeは
cinta senese(チンタ・セネーゼ)というトスカーナの特別な豚だそうで
ほんの少し食べただけでもめちゃめちゃ旨味を感じるそれはそれは美味しい豚さんでした。


P5298403.jpg
Ossobuco(オッソブーコ)
牛スネ肉の煮込み!もうやわらかーくて骨髄の部分?なんかはとろけて最高です!


P5298404.jpg
ウサギのお肉も美味しかった~~~!!!


三人で、これにさらにデザートも食べて
お腹いっぱい大満足♪♪

やはりそこに住んでる人のおススメのお店は間違いないっす!!
このお店のシェフは日本人の方!もうすぐ日本に帰るそうです。
日本にお店を出したときにはぜひまた食べに行きたいです!!


食べるのが好きな人たちとわいわいしながら美味しい~料理が食べれて楽しかった!!


本当、列車間に合わなかったりしたけどナポリから帰ってきてよかった!!


さらにその日はお宅にお邪魔させてもらってお世話になりました!!


仕事がとても忙しいときにご飯連れてってもらって、とても良くしていただいて


心から感謝です!!


8年ぶりのフィレンツェは

昔を思い出したり

日本から友達が来てくれたり

新しい出会いもあったり

なんだか思い出深い場所となりましたー




トスカーナ料理美味しそう♡
と思った方はコチラをクリック

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ナポリといえば!!!② - 2013.06.04 Tue


ナポリと言えばピッツァともう一つ、どうしても行っておきたい場所がありました!

そこへ行くにはナポリから船に乗ります!



P5278279.jpg

船のチケット売り場

ナポリの港はBeverelloとMassaの二つある。
私はBeverelloから乗船!こっちの港からの方が船の本数は多い。
でもMassaから出る船の方が安いので本当はこっちから乗ろうと思ってたんだけど
あと10分早く起きることができませんでした!


08:05の船に乗船!!(€19.1)
私は爆睡してたので大丈夫でしたがけっこう船酔いにやられるらしいです。
船に揺られて爆睡すること50分ほど・・・





カプリ島に到着!!


P5278283.jpg




でも、真の目的地はここではありません!!



P5278284.jpg


港にあるチケット売り場でさらにチケットを買い(€13.5)


P5278285.jpg


小さいボートに乗り込みます!!
なんとなく人が集まったところで出発!!


P5278291.jpg


天気がよくて気持ちがいい~!

30分ほどいくと・・・


P5278293.jpg


順番待ちのボートがたくさん!!
ここから4人ずつくらいに分かれてさらに小さい小舟に乗り換えます!
そしてここで入場料とこの小舟代合わせて€12.5を徴収されます。
ボート代と、小舟代は別なんだね・・・
でも、しょうがない!払わないと行けませんので!!


目的地は目の前!!


P5278295.jpg


みんな船の上に寝っころがって

波が引いた瞬間を見計らい

一気にGO!!

タイミング命だね!!



P5278296.jpg







ナポリに着いたら絶対行きたかった場所





青の洞窟!!



P5278304.jpg


P5278303.jpg





美しい青ーーー!



これがあの青の洞窟!!






しかし!!



洞窟の中にいるのはほんのわずか!!




あっという間に退場!!笑


正直、記憶に残るか残らないか危ういくらい早かった!笑


でも来れてよかった~~~!!


洞窟の入り口は写真のように狭いため、天気が悪かったり、たとえ良くても波が高いと
カプリ島からのボートは出ません!
行けるかどうかは運次第!!

同じボートに乗ってた人が『昨日は天気悪くてだめだったんだよ』
と教えてくれました。

青の洞窟一発で行けてラッキーでした☆



P5278307.jpg



その後はカプリ島をぷらぷら


P5278313.jpg


中心地まで歩いて坂道を上りました

カプリ島は小さいけれどリゾート感たっぷり!
高そうな服屋さんなんかも並んでました!


P5278308.jpg
TAXIもリゾート仕様!?屋根がなくて解放感たっぷり!



途中超絶な眠気に襲われた私は人が絶えずいっぱいのUmberto広場のベンチで
二時間くらい座って爆睡してました。

あの時の眠気はすごかった!



眠気を引きずりつつ、これじゃいけないと思って
カプリからバスに乗ってアナカプリの方にも行ってみたり


P5278343.jpg


P5278346.jpg


アナカプリからはMonte Solaroという山の上までこの一人用のスキーのリフトみたいのが出てて
楽々登れますが、€10かかるのでやらなくてもいいかな!!笑


P5278348.jpg



P5278335.jpg
Capri


そして帰りはカプリを18:10に出る船でナポリに帰りました!


久々に早起きをして一日カプリ島を楽しみました♪


次来たらこの島に泊まるのも素敵ですね!!



【番外編 ナポリのお土産】

私がピッツァを食べによく通っていたTribunali通りから一本入った通りにお土産を売る店が並んでました。

P5288368.jpg


P5288367.jpg


もちろんイタリアっぽいのも売ってるんだけど

私が気になったのは


P5288369.jpg



なんか妙にリアルな人形たち


ミニチュアの家なんかもリアルなのが売ってたり


そういうお店が並んでました!






中には動くやつもあって



私が一番気になったやつは





物悲しげなおばあちゃんがチョコを包んでは・・・

P5288374.jpg




広げる・・・




P5288373.jpg




悲しそうに永遠にチョコを包んでは広げてを繰り返していました。



なんかシュールでじっと見つめてしまいました。




P5288370.jpg



他にも永遠に羊の毛を刈る人や

何か白いものを永遠に混ぜ続ける人や



P5288371.jpg



ピッツァとパンを窯から出したり入れたりを繰り返す人もいました。



P5288372.jpg



そんな感じのがたくさん売られていました。


これってナポリの名産品なのかな・・・?




ナポリには4泊して飽きずにほぼ毎日ピッツァ食べてました!!

美味しかったーー


ピッツァも食べたし!青の洞窟も見れたし!

ここからイタリア北上します!!



P5268266.jpg
Napoli




カプリ島行ってみたい!
と思った方はコチラをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ナポリといえば!!! - 2013.06.01 Sat


久々に一人旅に戻り、やってきたのはナポリ!







ナポリと言えば・・・








ナポリと言えば!










ピッツァでしょーーーー!!!!!








一周中出会った人たちに、『何が一番美味しかった?』と聞くと



『ナポリのピッツァ!!』



と答える人、少なくなかったからね!!




そりゃあ、楽しみだったさ!!!









P5258251.jpg
Pizza Margherita






どーーーーーん!!





でかい!でかいよ!!





皿よりでかい~~!!!








・ピッツェリア一軒目
 〈Di Matteo〉 Via Tribunali, 94


P5258253.jpg


このDi MatteoのあるTribunali通りは色んなピッツェリアがある!
その中でも地元客からも観光客からも超人気店らしい!

ナポリピッツァといえば!!
上の写真のマルゲリータを注文!


この組み合わせ美味くないわけないやろーー!
生地も、もちもちしてて美味しい!
そしてすごいのがそのお値段!!
この大きさでたったの€3!!(今の1ユーロ130円の円安でもたったの390円!!)



日本じゃ考えられないお値段じゃないでしょうか!!

味は日本のピッツェリアも負けてないと思った!
でもこのお値段では食べられないよなぁ!!


P5258254.jpg

このお店の店先にはスナックと呼ばれるライスコロッケとかも色々売っててそれも美味しそうでした!




・ピッツェリア二軒目
〈da Michele〉Via Cesare Sersale, 1/3


P5278360.jpg

P5278356.jpg


こちらも超有名店!!
運よく窯の前の席に座れてピッツァがどんどん焼きあがるのを見てるのが楽しかった!


ここのお店のメニューは二種類!
マルゲリータかマリナーラ!

P5278357.jpg
Marinara

ということでマリナーラを注文!!
チーズの入っていないシンプルなマリナーラも大好きなんです!


P5278361.jpg

私は運よく並ばず入れたけど、店を出るころには人がいっぱい待ってました!




・ピッツェリア三軒目
〈SORBILLO〉


P5288382.jpg


こちらもDi MatteoのあるTribunali通りにある一軒
泊まったホステルの受付のお姉さんにおススメを聞いて行ってみた!
地元の人よりは観光客の方が多いかも?

P5288380.jpg

ナポリのラストピッツァはマルゲリータで!!



この大きさのピッツァを平気で一人でペロリと平らげるようになりました♪




・・・・・・




やばい!!





マルゲリータももちろん美味しいけど、私はマリナーラ派かも!?
チーズ大好きなのに不思議です。



P5238202.jpg

ピッツァはローマでも食べました!ローマは生地がパリパリ!
ナポリはもちもちとした生地!
地方ごとに違いますね~!




・番外編 ナポリのお菓子


P5288364.jpg

sfogliatella(スフォリアテッラ)
貝殻の形をしたパイ生地の中にリコッタチーズとオレンジピールが入ってる。
周りの生地はパリッパリで美味しかった!
手前のパイ生地と奥のタルト生地の二種類ある。



P5288362.jpg

baba(ババ)
ブリオッシュの生地にたっっっぷりのラム酒とシロップが浸み込んでる。
これ、本当にお酒がダメな人は食べられないんじゃないかと思う。
店頭にはかなり大きいサイズのババが並んでるけど小さいサイズもあります!
これを食べた後にピッツァ一枚完食したことは秘密です☆





ナポリの食満喫♡





『確実に太ったでしょ』
と思った方はコチラをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。