topimage

2013-04


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パエージャ祭り!! - 2013.04.29 Mon

長かったアンダルシア地方を終えて



グラナダから夜行バスでやってきました!!



バレンシア!!




夜行バスでは隣の席のおじさんが、寒がっている私を見て自分の着てた上着をかけてくれる

という優しさに出会いました。

まるで父のような優しさに心の中で『お父さんっ!』と言いました。





koko!.jpg




私がバレンシアに来た理由はただ一つ!!






本場のパエージャを食べること!!





ここバレンシアはスペイン一の米の生産地!

そして、パエージャ発祥の地である!!

スペイン来たからには本場のパエージャが食べたい!

バレンシアに来るまで我慢してました!!




そしてバレンシアでも、さらにパエージャ村と呼ばれる村があります!

それがエル・パルマール村!!

小さな村にはパエージャのお店がたくさん並んでいるらしい・・・



い、行きたい・・・!!



もう行くしかない!!




というわけで、バレンシアから小さなエル・パルマール村にいってきました!!


ノルド駅の近くのバス停から黄色いバスに乗って30分ほど!




P4136792.jpg




ついたーーー!!



このエル・パルマール村は本当に小さい村で、近くにアルブフェラ湖という湖があるけど

パエージャが有名じゃなかったら来ることはなかったであろう。



着いて村を歩くと、パエージャのお店がたくさんあった!

テンション上がります!

うわぁ~~どこに入ろう!!??




私が今回どうしても譲れなかったのが




薪で炊いたパエージャが食べたい!!




ということ!!




最近はガスで炊く店がほとんどの中、ここには昔ながらに薪で炊くお店があるらしい!!




調べて行ったのに、お店の名前を忘れちゃって

色んなお店に『薪で炊いてる?』って聞いてまわりました!笑




そして辿り着いたのがこちら!!



【El Graner】

C/ Vicente Baldovi 14, El Palmar エル・パルマール村のバス停からすぐ



P4136791.jpg


P4136789.jpg



注文して座って待ってると

『薪で炊いてる様子を見る?』って聞いてくれて

見学させてもらいました!



P4136775.jpg


P4136779.jpg




わぁーー!薪だ!!





本当に薪で炊いてる!!




さらにテンション上がった!!





P4136778.jpg
色んな大きさがあるね~




そしてテーブルに運ばれてきたパエージャに



テンションMAX!!




P4136780.jpg




美味しそう~~♡



これがバレンシア風パエージャ!!

普通、日本だとパエージャって魚介を思い浮かべるんじゃないだろうか

でも本場のバレンシア風パエージャは鶏肉、ウサギ、豆、エスカルゴと

むしろ山のもので作られてる!

それに、日本のパエージャってもっと黄色いイメージだけど、色も全然違うね!



もう、食べる手が止まらない美味しさでした!



米の固さも絶妙で、旨味が凝縮されてる感じ!

フライパンについてるおこげがまた美味しくて!

最後の最後までがっつきました!!笑



P4136785.jpg


P4136786.jpg
デザートに食べたカボチャプリンも美味しかった!





グラナダで会った日本人の方とここバレンシアで合流し、


合流したらパエージャ祭りしよう!!


と言っていたので、こうして一緒に食べに行けて嬉しかったです!!





そして、この日のシメは





やっぱりパエージャで!祭りですから!





P4136798.jpg



こちらは魚介のパエージャ!!

バレンシア風よりお値段しますが、やっぱり美味しい!!

魚介の旨味がしみ込んだ米、うますぎです!!



P4126761.jpg

【La Riua】 Mar 27

夜はバレンシアに帰ってきて食べましたが、ここのパエージャも美味しいです!

お客さんいっぱいでした!!




パエージャ祭り大満足♪





あーーー・・・また食べたい・・・






興奮しすぎですと思った方はこちらをワンクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

グラナダに来たら! - 2013.04.28 Sun


グラナダに来たら


やはりこれは見ておこう!と思って


行ってきました!!



ここに行くなら必ず事前に予約して行きましょう!!


時間ごとに入場制限があります!

時間がない方は特に!ネットで予約できます!

私も前日に予約していってきました!!



P4106642.jpg
こちらが入口!すごい列ができてました!


P4106643.jpg
こんな道を歩いて・・・





いってきました!!





アルハンブラ宮殿!!






P4106665.jpg




外から見るのと中に入るのとでは別の世界!!




美しいです!!




P4106664.jpg



P4106654.jpg


P4106667.jpg


P4106668.jpg
細かく、繊細な彫刻・・・


P4106673.jpg


P4106693.jpg
それは天井までつづく・・・



P4106692.jpg


P4106700.jpg





当時は貴族を中心に2000人以上の人が住んでいたそうな


ここに住むってどんな暮らしなんだろう・・・


毎日何してたんだろう・・・


キレイだけど、毎日いたら暇そうだな・・・


なんて、失礼なことを考えながら見てまわりました




P4106726.jpg
ヘネラリフェ
こちらは夏の別荘だったそうです


P4106727.jpg



色んなところに噴水や池や水路があって
暑いアンダルシアの夏もここで涼しく過ごしていたんだろうか・・・



P4106733.jpg





P4106721.jpg
カルロス5世宮殿

P4106723.jpg




P4106653.jpg


P4106720.jpg



アルカサバからの眺め!
雪に覆われたシエラ・ネバダ山脈が見えます!



P4106715.jpg


P4106711.jpg


道を歩いていると花が満開!!
『桜みたいなのが咲いてる!!』
と写真撮ったり・・・

やはり日本人ですね!



アルハンブラの中は思っていたより広い!!

ダラダラしていたわけではないけど一通り見て歩くのに三時間くらいかかりました!

けっこう疲れます!笑




P4106735.jpg


中を満喫した後は、アルバイシンに行って

サン・ニコラスの展望台から宮殿を眺めます!






これが暗くなると






P4106741.jpg






キレイなライトアップ!






P4106747.jpg




町の夜景もなかなか!!





そして、この展望台でまさかの日本人の一人旅の方に遭遇!

一緒にご飯行きました!!




【本日の美味しいもの】


P4106752.jpg
TABLA CASTANEDA FRIA

色んなチーズに、生ハムに、チョリソーに、マグロの燻製!!
これを一緒に出てくるパンに好きにのせていただきます!!

うまーーっ!!


P4106748.jpg
こちらはお通しのサラダ!


P4106754.jpg
ヌエバ広場から近いAlmireceros通りのCastanedaというお店!




スペイン食い倒れの旅はつづく・・・




一日一回こちらをクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


グラナダのステキFREEシステム! - 2013.04.26 Fri


コルドバからグラナダへ!!



バスターミナルにいたバスの運転手の人がとても親切で、
ここまで歩いて行きたいと言ったら詳細な地図に道順を書いてくれた!



その地図のおかげでほぼ迷わず宿に到着!!
しかし、バスターミナルからはけっこう遠いのでバスの方がいいいかも!



グラナダの宿 ITINELE HOSTEL 6人ドミ€9.99

P4096619.jpg

建物の2階がレセプション!
最初気づかずに通り過ぎてた!

P4096618.jpg


レセプションに行くと、予想外の日本語が!!
なんとこのホステルのレセプションにいるスタッフの方のお父さんは日本人!!


どうりで!いたるところに日本を感じます!!


P4086611.jpg


P4086615.jpg


Wifiのパスワードも日本語だったりして!!
まさかここでこんなに日本語が話せるとは思っていなかったのでびっくり&嬉しかった(^^)v
そしてレセプションの方もとーってもいい人です!


このホステル、二階は英語、スペイン語、日本語、ドイツ語からヨガまで!
色んなスクールになっているようです。
ホステルも手作り感があってなんか楽しそうだなって思いました♪
ちなみに泊まる部屋は4階!





グラナダをプラプラしてみよう




P4096622.jpg
カテドラル


このカテドラルを中心にお土産物屋からレストランまで色んな店が並んでます!


P4096631.jpg


P4096630.jpg


入り組んだ路地もあれば大きいショッピング通りもあり


歩いててなかなか楽しいです!


P4096627.jpg





【本日の美味しいもの】


P4096639.jpg


市庁舎の横からのびているNavas通りにあるDiamontesというお店!
このNavas通りにはバルやレストランが並んでいます。
その中でも大勢の人でかなり賑わってるお店!

夜の7時頃行ったらまだ開いてなくて、向かいのアイス屋かなんかの店の人に
何時から開くの?と聞いたら8時半からだと教えてくれた。

そして8時半頃行ってみると、もうすごい人だった!

P4096636.jpg
この後ろにもたくさんの人!


この時たまたま同じタイミングで店に入った韓国人の女の子とカウンターで隣になり
シェアして頼むことにしました!


P4096632.jpg
エビのフリット

P4096634.jpg
キノコのガーリック炒め

P4096635.jpg


シンプルだけど、美味しいです!
出てくるのも早くて、すごい活気のある店だった!


ただちょっと塩味が濃いかなぁ。
お酒と一緒に食べる前提の味付けなんだろう。

後でのど渇いちゃうくらい濃いめでした!
美味しかったけどね!
シェアできて正解☆


グラナダではよく店の前の看板にFree Tapasと書かれているのを目にします!


これはワンドリンク注文するとタパスが一つ無料でついてくる!というもの


店によっては二つついてきたり!
もうドリンクだけ頼んでタパスは無料でバルをはしご!なんてこともできちゃう!

なんて素敵なシステムなんだ!

お酒好きにはたまらないでしょうな


この店も、白ワインを一杯頼んだら

P4096633.jpg

こちらのシジミ?のタパスがついてきました!
これも美味しい!


しかも、このシステム、最初の一杯だけじゃないんです!(おそらく)
二杯目を頼むと言わなくてもまた無料タパスがでてくる!(無料だったはず!笑)



このFree Tapasのシステムは、私が見たスペインの都市の中では
ここ、グラナダだけだった!!



グラナダ、いいね!!




P4096626.jpg
次回はこの写真に写ってる宮殿に行ったお話。




グラナダ、いいね!
って思った方はこちらをワンクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コルドバ食べまくり! - 2013.04.25 Thu


楽しかったセビージェから



やってきたのはコルドバ!!



コルドバにも色々観光するところはあるんだけど、



夕方に着いて一泊しかできなかったので



とにかくコルドバの地方料理を食べに行こうっ!!



と、チェックインして速攻レストラン探しに出ました!





コルドバの宿 Senses&Colours Seneca Hostel 4人ドミトリー€14

P4076581.jpg


P4086594.jpg


コルドバの有名な観光スポット、メスキータからも近い。
私はバスターミナルから歩いたけれど、30分くらいかかります。
さらにここら辺の道は入り組んでるのでなかなか宿を見つけられず、
30分で着くはずが、1時間以上かかりました!



宿に着くまでに疲れてお腹ぺこぺこ!

そしてがっつりいただいた夜ご飯がコチラ!!


【コルドバの美味しいもの】

P4076587.jpg
Berenjenas a la miel

ナスのフリットに甘い蜜をからめたもの
フリットはサクサクでおいしい!
この甘い蜜は黒みつみたいな味!
意外な組み合わせだけど美味しかった!


P4076588.jpg
Salmorejo


トマトのスープ
スープというよりはクリームみたいになめらかだった
上にハム、ゆで卵、オリーブオイルがかかっている

ガスパチョを重くしたような感じだけど、ガスパチョよりも食べやすい!
これならトマト嫌いな人も食べれるのでは?と思った

私もガスパチョより好きで、ハマった一品!


P4076592.jpg
Rabo de toro


牛テールの煮込み
お肉がめちゃめちゃやわらかくて、間違いない味です!



P4076591.jpg

全部食べれるのかなって思ってたけどペロリだった!
すべてタパスサイズで頼んだので白ワインと生ハムのピンチョスをつけても全部で€12くらい!
宿からすぐのお店でした!




しかし、食べ過ぎ!!





次の日、コルドバをプラプラ

P4076583.jpg


P4076584.jpg


P4086610.jpg
花の小道





コルドバにはメスキータっていう有名なモスクがあるのですが

 



私はメスキータの・・・





隣のバルに入ってご飯食べてました!





P4086603.jpg


P4086601.jpg


P4086602.jpg


このお店はTortilla de patatas(ジャガイモ入りのスペインオムレツ)
が人気らしくお客さんいっぱいでした!



というわけで、私も!



P4086600.jpg

お気に入りのSalmorejoと共に!!
Tortillaもさることながら私はここのSalmorejoが美味しかった~(^O^)



そして最後に食べた一品



P4086595.jpg
Flamenquin



お肉を揚げた一品なんだけど



P4086596.jpg



お肉でハムを巻いている!!

肉で肉を巻くという斬新な料理!!

サクサクの衣とお肉!ん~うまい!




そんなこんなでたった一泊のコルドバでしたが

きっちりコルドバ名物堪能しました♡

コルドバは観光した記憶がないけど、まぁよしとしよう!

美味しかったからね!!




コルドバからアンダルシア最後の町、グラナダに移動します!



P4086605.jpg
Cordoba



とりあえず、食べ過ぎ!
と思った方はこちらをクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


本場を体験しよう! - 2013.04.18 Thu


スペインの中でもここセビージャが本場のもの





フラメンコ!!





せっかく来たんだから本場のフラメンコを見に行こうっ!!





ということで行ってきました!!






セビージャにはたくさんフラメンコを見れる場所がある。
お値段も€10代から食事つきのお高いのまで色々!!

どこに行くか迷いましたがせっかくならセビージャ一番の老舗で!!

私が行ったお店はLos Gallosというお店!

P4056516.jpg


P4056515.jpg


歩き方にも載っている有名なタブラオ!

要予約と書いてあったので、この店のサイトから頑張って予約しようとしましたが
最後の最後でなんかうまくいかず、結局直接店に行って事前にチケットをGETしました!!

フラメンコが始まるのは夜からですが、チケットは買えます!!
ワンドリンクがついて€35!

€35ってなかなか高い出費ですが、このLos Gallosは団体客は受け付けていないそうで
踊り手と観客の距離も近い!!


P4056514.jpg


思っていたよりもステージがずっと近かった!
小さいライブハウスみたい!!


フラメンコは一日二回、夜の8時からと10時からがあります!
私は8時からのにいってきました!

お店は30分前から開くんだけど、ちょっと遅れて行ったらもうかなりの人だった!

やはり、いい席で見たかったら早めに行って並んだ方がよさそうです!!


そして、8時頃、ついに始まりました!!






人生初!フラメンコ!!


P4056522.jpg





写真じゃこの躍動感は伝えられないかもしれませんが






本当にカッコイイーーー!!






フラメンコってこんなにかっこいいんだ!!!




日本で見たことなかったし、今まで知らなかったよ!!




生のギターと、歌い手が二人

このギターがまたかっこいい!

歌い手の歌と手拍子がさらにショーを盛り上げます!!



踊り手は女の人と男の人もいて、

男の人のステップの迫力は半端じゃなかったです!!



P4056521.jpg




ショーは二時間!
最初は二時間て途中で飽きちゃうかしらと思っていたけど、


そんなことは全然ない!!


むしろもう一回見たいくらいだった!!



スペインに行ったらぜひセビージャでフラメンコを!!





そしてもう一つ、本場を体験!!

セビージャからバスで1時間半くらい。

やってきたのはヘレス・デ・ラ・フロンテーラという街!


ここが何の本場かというと




シェリー酒!!




食前、食後酒として飲まれているシェリー酒!

世界中で飲まれていますが、ここへレスで作られたものしかシェリー酒と呼べないんだとか!!


なのでへレスにはたくさんのシェリー酒のボデガ(ワイナリー)があります!



シェリー酒とかほとんど飲んだことないんだけど、このボデガを見学してきました!!



P4066531.jpg


行ったのはTIO PEPEという会社のボデガ!

日本でシェリー酒といえばこのTIO PEPEのものなんだってね!

それすらも知りませんでした!

ここから日本にもたくさん輸出されているんだろうか。


P4066532.jpg


昼の13時からの見学ツアーに参加!!確か€12くらいしました。
ガイドは英語かスペイン語か選べたと思います。
英語でもスペイン語でもよくわかりませんが!!


P4066533.jpg



中に入ると・・・



P4066536.jpg
 

P4066535.jpg



シェリーの樽がずらり!!

もうこの時点でシェリー酒の香りが凄かったです!!


樽の下の土で温度や湿度を管理しているんだとか。



P4066542.jpg


ボデガはかなり広いので途中こんな汽車みたいなのに乗せてくれます!笑

わーい!!

P4066546.jpg


中身は入ってなかったけど、こんな部屋もあり。


そして、最後にシェリー酒の試飲をさせてくれます。


私たちが試飲したのはこの二本!


P4066556.jpg


P4066553.jpg



シェリー酒には色んな種類があって、色も種類でこんなに違う!!

P4066558.jpg

P4066557.jpg

P4066560.jpg


この一番色の濃~いPEDRO XIMENEZはもう匂いからしてめちゃめちゃ甘そう!!


ほとんど飲んだことのないシェリー酒ですが、勉強になりました!





そして、最後に




本日の美味しいもの



P4066572.jpg

ミートボールにアーモンドソース


P4066570.jpg

ホウレンソウのアンダルシア風(ひよこ豆入り)


P4066574.jpg

牛ほほ肉の赤ワイン煮


P4066566.jpg

RIOJAの赤ワイン





まさかこれ、一人で全部食べたわけではありません!!

南米はウシュアイアの宿で出会ったご夫婦とここセビージャで再会!!

一緒にシェリー酒のボデガも見学できて楽しかったです♪



次は日本で会えるのを楽しみにしてます(^^)







シェリー酒飲んでみようかな♪
って思った方はこちらを一回クリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


セビージェ着! - 2013.04.12 Fri

マラガからバスでセビージェに来ました!!


セビージェには夜の8時に到着!!


ヨーロッパに来て驚いたこと、日が長い!!
夜の8時でもまだ明るい!パタゴニア並みの日の長さです!



なので、セビージェのバス停が思ってたところと違うバス停に着いて
焦ったけどちゃんと明るいうちに宿に着けたー!よかった!




次の日、セビージェをぷらぷら




P4046462.jpg



みんな昼間からいい感じに飲んでますね~!



P4046478.jpg


セビージェのカテドラル

歩き方によると、『後世の人々が我々を正気の沙汰ではないと思うほど巨大な聖堂を建てよう』
というよくわからない理由で建設が始まったそうな。

後世の人々に『そこまでやるか!?』と思わせたかったのかな。

そして出来上がったのはスペイン最大、ヨーロッパで三番目に大きいカテドラル!


P4046480.jpg


うん!広い!!


P4046485.jpg


絵画なんかも飾られてます!


P4046487.jpg


私は高ーい天井を見上げるのがけっこう好きです。
装飾もキレイだし!




カテドラルの横にはヒラルダの塔というのが建っていて上ることができます!



P4046476.jpg





セビージェの街並み~!!





P4046498.jpg


P4046499.jpg


P4046501.jpg



上から街並みを見て、教会のような建物が町の風景にごろごろあるってすごいなと思いました。
当たり前ですが、日本と違う風景。
上から見ると細い路地が入り組んでるのもよくわかります。
(カテドラル、ヒラルダの塔入場料合わせて€8)



セビージェ美味しかったお店

【Enrique Becerra】

Calle Gamazo, 2, 41001 Sevilla ヌエバ広場近く


P4046470.jpg


ネットで見つけたお店。雑誌にも紹介されたことあるらしいです。


P4046464.jpg


・Ajo blanco(にんにくとアーモンドの冷製スープ)€3.10
・Atadillo de espárragos verdes y salmón
(グリーンアスパラとサーモン、野菜のマリネ)€3.30


P4046466.jpg

Ajo blancoは初めて食べる味だった!
アーモンドのまろやかさと、にんにくの強烈さの共存?
私はけっこう好きでした!


P4016384.jpg


アンダルシアの代表スープといえばガスパチョ!
マラガで食べたけど、私はガスパチョよりアホブランコ派でした!


P4046507.jpg


こちらは別のお店ですが、タパスでよく見かけるイカリング(€2)
イカでお腹いっぱい!笑



スペインのバルの文化はすごい!!

P4016387.jpg


『えっ?こんなところにも?』

っていうくらいいたるところに!細い路地なんかにもお店があったりして
どこに入ろうかいつも悩みます!


P4026456.jpg


そして、スペインの人の食事の時間は遅い!!
みんな夜は9時半くらいから食べだすのが普通です。
その時間から夜遅くまでみんな食べて飲んで楽しそうです!



これは確実に太るでしょう!








白い村 - 2013.04.10 Wed


アンダルシアにはいくつか白い村があって


ここマラガからも日帰りで行ける白い村があるということで、いってきました!


まずマラガからネルハという街までバスで行き(ALSA往復€7.8)
ネルハに着いたら、着いたバス停の道路はさんで反対側にこの村行きのバスが出てるので
そのバスに乗って20分くらい(€1 日曜・祝日は休み)






そこは本当に真っ白!!






フリヒリアナという村!


P4026431.jpg




白くて目が痛いほど!

この日は天気もよかったのでさらにまぶしく感じました!!




P4026398.jpg


P4026402.jpg



白い壁に真っ青なドアや花たちが映えますね~!



P4026396.jpg





あんまり人のいないこの村では写真撮りたい場所を探しながらゆっくり散歩してました





P4026407.jpg


P4026439.jpg


P4026411.jpg




いやいや、かわいすぎるでしょ~!

ここに人が住んでるっていうのがすごい!

絵本の中の世界のよう!




P4026425.jpg




足元にまでキレイな模様があったり




P4026409.jpg




P4026418.jpg




花を飾ってる家がたくさんあってステキだなぁ~




P4026441.jpg




家の壁にはかわいいタイル!




P4026426.jpg




お土産物屋にも!また割れ物買っちゃうところだった!




P4026416.jpg




村の上の方からは地中海が見えます




P4026413.jpg




アンダルシアの強烈な太陽と4月のまだ冷たい風


洗濯ものが気持ち良さそうでした




P4026422.jpg





そんなマラガからの一日ショートトリップ





P4026393.jpg







P4026410.jpg
Frigiliana





マラガを歩いてみよう! - 2013.04.08 Mon


アルヘシラスからやってきました!マラガ!!




マラガの宿 ①Feel Hostels Soho Malaga ドミトリー€12.22
P3316340.jpg

P3316332.jpg


めちゃめちゃキレイでびっくりした!
ヨーロッパのホステルってこんなにキレイなんだ!!
朝食つき!(トースト、シリアルなど)
ベッドの下に大きいロッカーあり!(鍵は貸してもらえる)
受付のお姉さんもとてもいい人です!
部屋に窓もあって明るい!
ただ、Wifiが私の泊まった3階の部屋ではつながらなかった。
下の共用スペースではサクサクです!!
中心地にも近く、バスターミナルからも歩いて来れます。



マラガの宿 ②Patio 19 ドミトリー€10

P4026457.jpg

メルセー広場の近く。
マラガに延泊したくて①の宿に聞いたらその日倍くらい値段が上がってたのでこちらに移動。
両方ともホステルワールドで予約。

Wifiは3階の部屋では使えなかった。
共用スペースではサクサク!
部屋もキレイだし、ここは薄い毛布一枚とかじゃなくて
ちゃんとしたふかふかのかけ布団だったのが嬉しかった!!
おかげであったかくぐっすり寝れました(^^)


P4036460.jpg


あと特筆すべきはここの朝食!!
普通ついててもトーストとシリアルくらいだけど
ここはフレンチトーストにサンドイッチに、ハム、チーズ、
オリーブオイルで和えたトマトに、ゆで卵、アボガド、オレンジ!!などなど食べ放題(^^)
嬉しかった♪

€10でこれはおすすめです!!






P4026446.jpg


町の中心地、Marques de Larios通り~!

わぁ~!!キレイすぎやぁ~~!!

伊勢丹みたいなのが両脇に並んでる!!


P3316347.jpg





ヨーロッパ来たなぁ!!(二回目)





マラガの大きい通りを歩いていると・・・

P3316344.jpg


なんか道の両脇にイスがいっぱい並んでる!!

そう!私がスペインに入ったころ、Semana Santa(聖週間)がやっていた!!

セマナ・サンタとはイースター(キリストの復活祭)前の一週間のことを言います。
カトリック教徒が80%以上を占めるスペイン、この復活祭はとても大事な行事らしい。
実際には、イースター(復活祭)そのものよりも、
キリストの復活に至るまでの受難や死を含めた聖週間の方が重要なんだそう。

この一週間のことをセマナ・サンタといい、スペイン各地で色んな行事が行われるんだそうです。




このセマナ・サンタのことは知っていたけど、
私がスペインに入ったときがちょうどセマナ・サンタが終わる頃で

『あ~、見れなかったなぁ』

って思ってたので、このイスが並んでるのを見て

『なんか見れるかも!!』

と思ってそこにいたおばちゃんにイスを指さしてセマナ・サンタ?って聞いたら





『フィニート!!』





と、言われた。





おそらく『終わったわよ!』ということでしょう。




だよね、いや、わかってたんだけどさ!



ちょっと期待しちゃった。





P3316345.jpg


よく見たらイスとか片づけてるしね!

でも大きいステージなんかもあって、これけっこう凄かったんじゃないかなぁって思った。


ちなみにセマナ・サンタでは


semanasanta05.jpg



こんな格好をした人たちが行列で歩いてたり

マリア像の乗ったお神輿みたいなのを男の人たちが担いで運んだりするそうです!

見たかったなぁ~!タイミング悪いなぁ!



P4016372.jpg


でもセマナ・サンタのお菓子は食べました!
パン屋で見つけたコチラ!
左側のフレンチトーストのようなものですが、
揚げてあって、さらにあまい汁につけてあって、
それはそれは高カロリーなお味でした!!


このセマナ・サンタ、毎年始まる日にちが違うのでご注意を!!




引き続きマラガをぷらぷら・・・



P3316353.jpg


旧市街のカテドラル!
16世紀に建設が始まったらしいが
資金不足で片方の塔が未完成のまま18世紀に工事が終了したという!笑

え~!完成させようよ!!


P3316349.jpg


P3316350.jpg



中はとってもステキです!

ちょうどミサが始まっててしばらく座って見てました!

モロッコのイスラムといい、キリストといい、宗教ってすごいよなぁ。
いや、宗教について全然詳しいことはわからないけど、
こんなに一つのものを信じて助けを求めたりお祈りしたり、セマナ・サンタもそうだけど、
あらゆる生き物の中でこんなことするの人間だけだよなぁって。

人間て不思議な生き物だなぁなんて思いながら静かにミサを見てました。


P3316352.jpg




P4026449.jpg

そして、ここマラガは画家のピカソが生まれた街としても有名!!
ということで、ピカソ美術館!!
ここは写真撮影NGです。







さらに迷子になって町をさまよってるときに








見つけちゃいました!!








スペインに来たら絶対コレを!!と思ってたもの!!










生ハムーーーー!!!









P4016368.jpg

P4016371.jpg



迷子になってたまたま見つけた生ハムの専門店!!
一度通り過ぎたけど、窓から中の様子を見て戻って入った!

お初にお目にかかります!!

イベリコさん!!


P4016364.jpg



スペイン入って、間違いなく一番テンション上がった瞬間でした。笑



P4016370.jpg

Jamón ibérico de bellota!!



ハモン・イベリコ・デ・ベジョータ!!

イベリコ豚ってどんぐり食べて育つので有名ですが、
単にイベリコってついてるからといってみんなどんぐりで育ったわけではないのです。


この、ベジョータってついているものは主にどんぐりを食べて認可をうけた豚

あとどんぐりだけじゃ育たなかったものは
Jamón ibérico de recebo(ハモン・イベリコ・デ・レセボ)

さらにどんぐり食べなかったものは
Jamón ibérico de cebo(ハモン・イベリコ・デ・セボ)

と区別されているそう。


ハモン・イベリコとついているからと言って、みんなどんぐりかと言うとそうじゃないんですね~。


さらに言うと、ハモン・イベリコとはスペインだけで作られる黒豚のイベリコの生ハムのこと。
白豚の生ハムはハモン・セラーノと呼ばれて区別されてます。


生ハムの足の先の爪を見ると黒豚か白豚か一目瞭然です!!




P4016369.jpg


勉強になったところでベジョータいただきます!!

高いからちょっと悩んだけど、買うしかないよね!!

これ、食べに来たから!!



試食でちょっと食べたけど





うんまーーい♡♡




いやぁ、感動です!!
カテドラル見たときよりも、ピカソの絵を見たときよりも!!笑





やっぱ食だねっ!!




と、心から思った瞬間でしたー!!





P3316356.jpg
Malaga



生ハムおいしそう♡
と思った方はこちらをワンクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スペイン入りでバッタバタ! - 2013.04.08 Mon

シャウエンからバスに乗りモロッコ海の玄関口、タンジェへ!
(Nejme Chamal 35DH+荷物代10DH)

シャウエンからタンジェはCTMも走っているけど、15:15発の一日一本しかない様子。

CTMの隣にNejme Chamalという民営バス?の会社のチケット売り場があります。

ここは一日6本くらいタンジェ行きが出てました!


P3306320.jpg
シャウエンのバスターミナル!バスターミナルまで青い!



途中、交通事故があったらしくバスが動かなくなるも、
無事タンジェに到着!!



タクシーで港に向かい、FRSのフェリーでいざスペインへ!(310DH)


P3306325.jpg




ジブラルタル海峡を渡ります!




さらばモロッコ!!



P3306326.jpg






っていっても一時間もかからないうちにスペイン側の港、タリファに到着!!





あっという間に




こんにちはスペイン!


P3306327.jpg




モロッコ出国も、スペイン入国も問題なく終了!
モロッコに空路で入って、船で出国しようとすると止められるっていう話を聞いてて
ちょっと心配してましたが、大丈夫でした!

日本の偽造パスポートで違法に出国しようという輩がいるらしい。




タリファの港を出ると目の前にアルヘシラス行きの無料バスが出ています

P3306328.jpg




一時間ほどでアルヘシラスに到着!
とりあえず今日はここで一泊!



アルヘシラスの宿 Hospedaje Lisboa 一泊シングル€18

Juan Morrison,46


P3306329.jpg


P3306330.jpg



キレイな個室に感動!!!
Wifiあり!
安定したホットシャワーにも感動しました!
物価も宿代も高いヨーロッパ!
おそらくこの先個室に泊まることなんてないだろうな・・・
と思って個室の贅沢を噛みしめました。

スタッフの方もバスの時間調べてくれたりとても親切です(^^)





朝の11時頃、チェックアウトは12時なのであと一時間あるな~と思ってのんびりしてました!
ちょうどその時母とスカイプしてて、




母『そっちもう12時でしょう?そろそろ出発?』


私『いやいや、まだ11時だよー』


母『え?そうなの~?スペインで時間調べたんだけどなぁ~』


私『ふ~ん・・・』




ふ~んと思いつつも『スペインで時間を調べた』というのが気になってipodで時間を見てみると・・・





もう12時やんけーーーー!!



チェックアウトの時間過ぎてるーーーー!!






えっ!!??何で????


昨日、モロッコからスペインの時間に一時間時計はずらしたはず!!


なのに何でさらに一時間ずれているんだ!!??



もう意味が分からなかったけど、とりあえずチェックアウトせねば!!



パニックになりながら急いで荷物をパッキング!!!

30分遅れたけどスタッフの人優しくてよかった~!




この一時間のずれについてはずっと謎でずっと不思議だったんだけど



最近になって、ようやくこの謎が解明されました




それは




サマータイム




【ヨーロッパ】 Summer Time
開始:2013年3月31日(日)1:00 am /UTC
終了:2013年10月27日(日)1:00 am /UTC

ヨーロッパでは、ユニバーサル・タイム(Universal Time/UTC)
での土曜から日曜に変わった深夜1時に、時計を2時とし、
終了時は、深夜1時を0時とします。




私がスペインに入ったのが3月30日


そして何も知らぬまま個室に浮かれてぐっすり眠っている間に



ヨーロッパ、サマータイムに突入!


31日の夜中の一時にサマータイムに切り替わっていたらしい。

つまり、夜中の一時になった瞬間、時計が一時間進み、夜中の二時になっていたというわけです。






知らんがな!!





なんだい、サマータイムって!!そんなもの日本にはないぞ!!

と思いつつも

ちょうどチェックアウトの時間にスカイプで時間を知らせてくれた母に感謝!

さすが母さん!ナイスプレー!!




そんなこんなでバタバタしながら、ちゃんとバスにも間に合って、


アルヘシラスからマラガに移動!!




スペイン、どう周ろうかなと思っていましたが、




spain_map.jpg



まずはスペイン南、アンダルシア地方を周ってみよう!!


マラガ⇒セビージェ⇒コルドバ⇒グラナダ


と移動する予定です(^^)v



その後は地中海沿いに沿ってバレンシア⇒カタルーニャと北上し

フランスとの国境沿いバスク⇒アストゥリアスと進もうかなと検討中です!



でもこれはあくまで予定なのでここに美味しいものがあるよ!と聞けば予定変更して行きます!!



なので、スペイン美味しいもの情報もっている方教えて下さい(^O^)





お母さん!超ファインプレーーー!!
と思った方はワンクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



モロッコ食レポ!! - 2013.04.04 Thu


モロッコには三週間の滞在でした。


最初は二週間くらいで周ろうって思ってたんだけど
行ってみると行きたい町も増えて、なんだかんだで三週間!!


これだけ一つの国に滞在するのは久しぶりだったかも!



色々あったけど、それだけ居心地がよかったということでしょうか(^^)




モロッコが居心地よかった理由・・・


・物価の安さ(ヨーロッパに比べたらめっちゃ安い)

・見どころも多い

・日本人に会える(モロッコの日本人宿はどこも居心地よかったです!!)

・人はちょっとめんどくさい(男性限定)←居心地の良い理由ではない


  



そして忘れてはいけないもう一つの理由!!






食べ物が美味しい♡






P3135785.jpg


モロッコ料理の代表格タジン!!


P3175904.jpg


P3236073.jpg



野菜なんかを蒸し焼き状態で調理できるタジン鍋は
余分な水も油も使わないのでとってもヘルシー!!
スパイスの香りなんかも逃さず料理できるそうだ。

蒸し焼きにされて野菜のかさが減るので野菜をたーくさん食べられる!!
南米の野菜不足、モロッコで解消されたかも!?

タジンといっても具は様々!!
野菜や、鶏肉、羊・・・



P3296307.jpg
 
エッサウィラで作り方を教わったケフタタジン(ミートボールタジン)!



P3286248.jpg

シャウエンにてハウラのママ手作りのフィッシュタジン!!



P3226003.jpg

メルズーガで食べたカリアは絶品でした!






どれも美味しかったなぁ~!






P3095549.jpg


そしてこれも野菜がたっぷりとれるクスクス!!


P3246108.jpg


モロッコの人はクスクスは金曜日に食べるものだそう。
このクスクス調理にけっこう時間がかかります。
そしてこうして大皿にどかんと盛り付け、みんなですくって食べます。


P3125762.jpg


特に6人で食べたこのクスクスは超巨大!!
隣にたばこの箱を置いて比較してみました。


P3125763.jpg
 

でかすぎ!


モロッコはタジンなんかに必ず色んなスパイスを使うけど
それがとってもおいしい!!
色んなスパイスを使ってる割には薄味で
タジンの野菜も野菜本来の味がするように思う!

モロッコ、スパイス使いがうまいな~!と思いました!

色んなスパイスの中でも一番目にしたのはクミン!!
刻んだ野菜や、焼いた肉に塩とクミンをかけるだけでとっても美味しかった!!

これは日本に帰っても実践ですな!





P3095547.jpg

これはパスティージャというもの

パリパリの皮の中に鶏肉やナッツなんかが入ってて
上にココアと粉砂糖がかかっている!!

なんだか不思議な組み合わせ?だけどこれもなかなか美味しかったです!





P3115680.jpg


P3115677.jpg


P3115678.jpg


そしてこれが私がマラケシュで食べた中で一番美味しかったもの、タンジーヤ!

羊?の肉をとろっとろになるまで煮込んだもので、
まるで牛すじ煮込み??

マラケシュで泊まった宿の近くにあったこのお店
タンジーヤに豆と、パンもついて13DH(130円)

マラケシュを出る前にもう一度食べたいと思ってたけど、なかなか開いてなくて食べられなかった。
地元の男性のお客さんがたくさん来てました(^^)





P3135773.jpg

モロッコのパンと言えばこれ!!ホブス!!



モロッコにいたらどこにいても手に入るんじゃないかというくらいどこにでも売っている。
そして、レストランでも屋台でも家庭でも!
必ず料理にこのホブスがついてきます!!

ふかふかのパンというよりはしっかりしたパンという感じですが
このパンをタジンの汁につけて食べるとうまいです!




P3266154.jpg

P3266156.jpg

カットしてサンドイッチにしたり!
ホブスは毎日食べてましたね!





P3225996.jpg


P3225998.jpg


ホブス以外のパンも美味しい!
パイなんかもちゃんと層になってて、サクサクでした!
前に南米でアップルパイを食べたことがあったけど
『こんなのパイじゃない!』って思った。笑


P3226000.jpg

P3276192.jpg


前にも書きましたが、パンや焼き菓子のレベルが南米に比べて高い!
焼き菓子は色んな種類があるので新しいのを見つけては買って食べてました!
しかし、チョコレートはあんまり美味しくなかったかな。





P3225994.jpg

そしてこれもハマって見つけてはよく食べてたもの、手作りヨーグルト!

小さいお店なんかにもショーケースに並んでるのを見かけます。

P3225993.jpg


モロッコでヨーグルト?って最初はあんまりイメージなかったですが、
これがおいしい!!

既製品のヨーグルトも売ってるけど、私は断然こっち派!
お店によってはシロップをかけてくれるところもあるけど、
何もかけなくても美味しいです(^^)
お値段3DH(30円)


ハマム後に食べたヨーグルトは最高だったな!!


でも気をつけなければいけないのが見た目は同じガラスに入ったヨーグルトなのに、
たまに牛乳プリンみたいなのが売ってたりします。

ヨーグルトだと思って買ったのがプリンで、
しかもそのプリンが美味しくなかった時の落胆具合は半端じゃなかったです。






P3125710.jpg

朝ご飯や小腹がすいたときに食べてたハルシャ!

間にチョコやチーズや蜂蜜を挟んでくれます!5DH(50円)

このハルシャなんかは屋台で女の人が焼いてるのをよく見かけます。
いつも、決まって女性が焼いてる!


P3125709.jpg

P3296253.jpg



あとこれも小腹がすいたときに!

P3276214.jpg

P3276215.jpg


モロッコでは色んなナッツがよく売っていて美味しいので
指さして『これを3DH分だけちょうだい』とか言って色々食べてました!
私はカシューナッツとヘーゼルナッツが好きだった!





P3095544.jpg

レストランや屋台で最初に出されるオリーブ!
街でも山積みになったオリーブを売る店をよく見かけます!
手作りのオリーブ油なんかも売っててフレッシュで美味しい!





P3115681.jpg

P3296308.jpg

そして忘れちゃいけないのがフレッシュオレンジジュースとミントティー!

オレンジジュースの屋台ではおじさんの手がジュースでいつもべたべたなので、
返ってくるお釣りもべたべたでした!笑



ミントティーはミントの葉がそのまま入っているものとそうでないものがある。
そして見るとびっくりするくらいの角砂糖を入れる!

なのでめっちゃ甘い!!!

でも寒い日の朝とかこの甘いミントティーが美味しかったりしました!

モロッコではもう何杯飲んだかわからないくらいミントティー飲んだなぁ

いつかまたミントティーを飲んだら、モロッコのことを思い出すに違いない!




モロッコは料理も美味しいし、安いしで楽しかった♪



日本に帰ってもモロッコ料理にハマりそうです♡




P3175895.jpg
MOROCCO






三週間いたモロッコを抜け、船でスペインに渡ります!

ようやく、ヨーロッパの旅のスタート!!

たくさんの美味しいものに出会えますようにーーー!




ヨーロッパうまいものツアースタート!!





モロッコ、色々食べたね!
って思った方はこちらをワンクリック!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



青い町 - 2013.04.01 Mon

メルズーガからSUPRATOURSでフェズへ(150DH)



フェズの宿 HOTEL AGADIR 一泊シングル55DH
92 Bab Jief Fes El Jadid


P3266146.jpg

場所はスマリン門のななめ向かい。
ホットシャワー(たまに水)
Wifiなし
部屋からどっかのWifiが拾えると聞いていたけど、私の部屋からは拾えませんでした。

スタッフの方がとても親切!!
フェズには早朝の4時に着いて、寒くて暗くて怖くてやばかったときに
早朝にもかかわらず追加料金なしでチェックインさせてくれた。
本当に助かった!と思った。
私が行ったときシングルが満室でダブルの部屋100DHを90DHにまけてくれました。



フェズには一泊だけして次の日また移動!




やってきたのはシャウエンという街!!(CTMフェズ→シャウエン70DH)



シャウエンの宿 HOTEL SOUIKA 一泊ドミトリー60DH
Rue Souika Dpb Kadi Alami Chefchaouen


P3276166.jpg

P3276165.jpg

Wifiあり!
ホットシャワー!
キッチンあり!
24hレセプション!

ドミトリーの部屋は窓がなくて暗い。
場所は歩き方に載ってるモーリタニアの隣。
アイン門から入って右に道なりに上って行くと、看板があります。





シャウエンは




青色の街!!



P3276175.jpg


P3276190.jpg




白と青色に塗られた家がなんともかわいい!!



P3276187.jpg


P3276201.jpg



ふとした道や路地なんかも絵になる~
写真撮りまくり!!


P3276174.jpg


P3276202.jpg



シャウエンは小さな町なので歩いてすぐ周れます

そのコンパクトさもまたかわいいです(^^)


P3276189.jpg


ただ、シャウエンは今までの場所に比べて寒い!!
そして雨が多い~!

3日間のうち、1日だけ貴重な晴れ間が!

晴れると太陽の光に白と青の色がよく映えてさらにキレイ!


P3296296.jpg


P3296273.jpg


P3296270.jpg


P3296252.jpg
↑晴れた日に壁を青色に塗る少年たち


P3296302.jpg





宿にチェックインして町をぷらぷら・・・

P3296255.jpg


P3296265.jpg


ちょうどこの写真のハマン広場を歩いているとき

モロッコの女子高校生たちに話しかけられた!

この女の子たちがかわいくて!!いい子たちで!!


仲良くなって、町を色々案内してもらいました♪


P3296258.jpg




次の日も私の宿まで迎えに来てくれて、一緒にみんなの学校へ(^^)

P3286216.jpg




そして仲良くなった女の子の一人、ハウラが『家においで!』と言ってくれたので
お宅にお邪魔させていただきました!



P3286229.jpg
歩いて一緒に家に向かう途中の景色
メディナの方とは全然違う
のんびりしててキレイだな~

ハウラが誘ってくれなかったらこっちの方まで歩いてくることなかっただろうなぁ!



最初は、こんな急に外人がやってきて大丈夫だろうか・・・
と緊張したけど、ハウラもパパさんもママさんもめちゃめちゃ優しくて温かく迎えてくれました!



ハウラの家では一緒にネットやったりして
まるで本当に友達の家に遊びに来てる感覚だった!


facebookで友達の写真見せてくれたり

ハウラが好きだという日本の歌手の動画をyoutubeで見たり

そして、モロッコの女の子の間でも韓流がめっちゃ人気だということがわかった!!

ハウラは花より男子の韓国版の映画が大好きなんだって!!

韓流、恐るべし!!!





そうこうしてるうちに、ママさんがお昼ご飯を作ってくれた!!


P3286246.jpg



めっちゃいい匂い~~




魚のタジンーーー!!


P3286248.jpg





美味しそう~~~!!



サラダつきやで!!

P3286247.jpg




もう美味しすぎてモリモリ食べてしまった!!!



P3286249.jpg

『モロッコでは食事のときにシャイなのはよくないのよ!いっぱい食べて!』

と言っていっぱいおかわりをくれました!

確かにモロッコの人はモリモリ食べる!!
そして食べるのが早い!!


いやぁ~、本当に美味しかった!ごちそうさまでした!



モロッコの家庭の味が食べれて嬉しかった!



シャウエンでこんなおもてなしをしてもらえるなんて思ってもみなかった!




心からシュクラン!!




日本だったらたまたま道で会った外人を家に招待してご飯ごちそうするなんてありえないよね!!

ハウラや家族のみんなに本当に感謝!

モロッコで温かい気持ちになりました。

P3286251.jpg





さらに次の日も待ち合わせ!!

シャウエンの伝統的な音楽の演奏を聴きに連れてってくれました!


しかもこの演奏会、お客は女性限定!というもの!

P3296318.jpg


入るとみんな地元の人!

人気みたいで続々と人がやってくる!!

なんかこれだけ女性が集まることってないんじゃないのかなって思って
一人じゃ絶対来れなかった場所に連れてきてもらえて嬉しかった!

音楽は女性15人による演奏で、ノリのいい曲ではみんな手叩いたり、立ち上がったりして盛り上がってました!!


P3296316.jpg



モロッコの人は本当にみんな音楽が好きだ



人が集まるところにはなぜかすぐそばに楽器があって、自然とセッションが始まる。

そんな場面に何回もあってきた。

P3236069.jpg


P3175911.jpg



不思議なくらいみんな楽器ができる。

基本リズムを刻む楽器だけど、本当にみんなモロッコ独特のかっこいいリズムが叩ける!!

小さいころから自然とやっているのかな。

そしてみんな本当に楽しそうにリズムを叩き、歌う!!

日本よりも、音楽というものが身近な存在な気がした。

ステキだね!





偶然会った日本人の私に優しくしてくれたみんな!!

ありがとう!!




私に会えて、一緒にいれて幸せだと言ってくれた



嬉しいなぁ!!私も心から幸せだと思った




アラビア語もフランス語もできない私。

お互いに一生懸命英語でしゃべった。



英語もろくにできない私。

なかなか伝わらないときもあきらめず一生懸命伝えてくれました。




だからみんなといて本当に楽しくて

シャウエンの3日間はあっという間だった。

モロッコ最後の街がシャウエンでよかったな~!



P3296294.jpg
CHEFCHAOUEN



シャウエン素敵な町だねって思った方は
コチラをワンクリックお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


トリップアドバイザー
シャウエン観光ホテル口コミ情報
この記事がトリップアドバイザーのおすすめブログにのりました!
ヤッタネ!!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。