topimage

2013-02


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最南端の町で・・・ - 2013.02.26 Tue


ただ今、アルゼンチン


世界最南端の町、ウシュアイアにいます



最初はここまで南下するつもりはなかったんです



でもどうしても行きたい場所があって


はるばるここまでやってきました。







行きたかった場所は






南極!!





旅人に南極の話を聞いて、自分の目で見てみたい!!って思った




カラファテからウシュアイアへは夜中3時発のバスに乗り

リオガジェゴスでバスを乗り換え

またすぐアルゼンチンに入るにも関わらず

なぜか一度アルゼンチンを出国して、チリに入国して、

チリを出国して、またアルゼンチンに入国するというめんどくさーい国境越えをして


P2225125.jpg

船に乗って、マゼラン海峡を渡ります!

マゼラン海峡って授業で習ったことあるやつだな!!
(内容は覚えてないけど!)


そう思うとテンションあがった!!




P2225130.jpg
バスも一緒に海峡をこえるよ!


P2225128.jpg
Estrecho de Magallanes



予想外の国境越えと海峡越えを体験して
(ただバスに乗ってればウシュアイアに着くと思ってた)



やってきました!



世界最南端の町 ウシュアイア!

P2255155.jpg






ウシュアイアの宿

イルダさん家 一泊ドミトリー60ペソ(1100円)


P2235154.jpg

イルダさんというおばあちゃんがやっている宿
立地もよく、近くにスーパーもあるし、
キッチン、Wifiあり!

看板もなくわかりにくいけど日本人も多く泊まってます。
場所はDelaqui通りの395!


ウシュアイアに着いてさっそく南極ツアーに申し込みに行って、
たくさん書類も書いて、
色々話も聞いて・・・



『正式に行けるかは会社からの返事のメールがきてからです』


とのことだったので、返事がくるまで二日間ここウシュアイアの町で待ちました。





ウシュアイアでは


P2235151.jpg


ヤマナ博物館に行って


P2235139.jpg


P2235145.jpg


P2235147.jpg


ヤマナの生活のジオラマを見てきました!笑


P2235137.jpg


P2235138.jpg



まさかのヤマナ連続!


でもここの博物館、めちゃめちゃ小さい!!


5分で見終わったよね!!

これで40ペソってめっちゃ高くないですか!!??笑。




あとは大量に買ったヤマナポストカードでハガキを書いたりしながら
ゆっくりしてました!

移動の連続だった南米の旅行で久しぶりにのんびりしたかも。


南極に行けることを夢みながら・・・




二日後、ツアー会社に行くと

受付のお姉さんが悲しそうに


『BAD NEWS』と言いました




メールの返事を見ると・・・




SOLD OUT




がーーーーーーーーーん・・・・・・






最南端まで来ておいて、南極行けないっていうね!!!!!





国境こえて、海峡こえて、
ただ二日間のんびりしてただけっていうね!!!!!!


   



見たのはヤマナだけっていうね!!!!!笑

  






(-_-;)








南極リベンジ決定。







南極に行くには日本の環境省に届け出が必要とかで
日本の家族にプリントして送っといて!!とか言って

家族のみんなを騒がせておきながら、結局行けませんでした!

ごめん、母さん!笑。



そんなわけで明日、飛行機でカラファテに戻ります。
めんどくさい国境越えはもうしないぜ!



のんびりしてたウシュアイアで、27回目の誕生日を迎えました!
南極には行けなかったけど、世界最南端の町で迎える誕生日ってのもなかなか悪くないか!



P2235152.jpg
Ushuaia




おめでとう!って思ってくれた方はワンクリックお願いします♡
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この旅一番の衝撃!!! - 2013.02.22 Fri


ボリビアで、出会った旅人から



ある画像を見せられて



一瞬で虜になりました。




あの時の衝撃は今でも忘れません!!!










その旅人は言いました。



『ヤマナ族って知ってますか?』と。







P2195045.jpg








!!??








P2195046.jpg








えっ!!!???








P2195047.jpg








爆!!!!!








この画像がもう衝撃すぎて!!笑。






この日から、『ヤマナ、ヤマナ・・・』と呪文のように唱えるようになりました。




【ヤマナ族】
私の知っている旅人からの情報によると、ヤマナ族とはパタゴニア地方に昔住んでいた先住民。
極寒の土地のパタゴニアで、彼らは裸で生きる裸族だった。
裸の方が火にあたったとき暖かいからという単純明快な理由。
というか、服を着るという文化がなかったのでしょう。



別にいつもこんな恰好をしているわけではないんだよ!

上の写真は成人を迎えたお祝いの姿なんだ!!

決してウルトラマンの怪獣の真似をしているわけではないんだ!!

ヤマナ族は成人を迎えると体にペイントし、精霊として一年間過ごすらしい・・



自分のお兄ちゃんが成人した途端精霊になるっていう衝撃ったらないでしょう!


それにしてもこの美的センスは最強です!!!






そんなヤマナ族の衝撃エピソードのなかでも、私が最も衝撃をうけたエピソード・・・





それはヤマナ族の絶滅の理由・・・





ヨーロッパ人から服を着るという文化が入ってきた。


裸族だった彼らも服を着だした。


しかし彼らは洗濯という文化を知らなかった!!!


そりゃ、そうだ!!
だって今まで裸だったんだもん!!
服を洗ったことなんてなかったさ!!!




汚れた服を着続けた彼らは




細菌や疫病により絶滅!!爆。







まじかっっっ!!!





ヤマナ族の皆さんからしたら全く笑えないエピソードですが、

正直、この画像を見て、その話を聞いたとき笑いが止まりませんでした。

ごめんなさい。




そんなこんなでヤマナ族を知ってしまった私は、

ヤマナグッズを買うべく、国境を越えて、
アルゼンチンからチリのプエルトナタレスにやってきました!!



同じパタゴニアでも、アルゼンチンよりチリ側にヤマナグッズはあるらしい!!


P2195053.jpg



街にはいたるところにヤマナがっっ!!


P2195050.jpg




P2205116.jpg


P2195058.jpg



今まで荷物の関係上あまり買い物をしてこなかった私も
ヤマナグッズだけには買い物魂に火がついて

ポストカードやらキーホルダーやらポーチやら

帰国したら絶対、これどうすんねん!
みたいなものを買ってしまってました!




P2195055.jpg

最後まで欲しくて買うか悩んだ仮面!!笑。





プエルトナタレスに来たのにはもう一つ大きな理由が!


パイネ国立公園に行くこと!


P2205097.jpg


P2205092.jpg


P2205108.jpg


P2205087.jpg


大自然は素晴らしかった!!



けれど・・・


P2215122.jpg

P2215124.jpg



それよりヤマナ!!なチリのパタゴニアへの旅だった!笑。



ヤマナ族やっべーーーー!!!
と思った方はクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




あのマークの山を目指せ!! - 2013.02.22 Fri

ずっと来てみたかったパタゴニアの大地!




夏の今、太陽が沈むのは夜の9時半くらい!




時間の感覚がおかしくなる




毎日、『えっ!もうこんな時間?!』って思って過ごしてます。




ブエノスアイレスからバスでやってきたのは

エルカラファテという街!


ここを起点にして、行ってきました!

パタゴニアの大自然!



P2164912.jpg

このロゴ見たことありますか?
アウトドアメーカー、パタゴニアのロゴ!

このロゴになっている山が、ここパタゴニアにあります!




その山を目指してやってきたのはエルチャルテンという街!

P2164905.jpg


この町を突っ切ったところに山への入り口があります!

P2164916.jpg


P2164917.jpg



入口付近ですでにもうすごい景色だったけど!

P2164920.jpg



P2164933.jpg

P2164932.jpg


道もちゃんとあるし、アップダウンもないし

気持ちよく歩けます(^^)


P2164941.jpg

見えてきた!!
でも、<煙を吐く山>と言われるだけあって、山のてっぺんには雲がかかっていて
なかなか全貌を見せてはくれません!



テントを張って、荷物を置いて
さらに山の近くまで行ってみよう!!となって、


自分の体以上の大きさの岩がごろごろしてる場所を乗り越え

DSC05258.jpg


DSC05191.jpg


崖を登り・・・


DSC05055.jpg



『ここで足をすべらしたらケガじゃすまされん・・・』
と、何度か命の危険を感じながら辿り着きました!






それがコチラ!





フィッツロイーーー!!

P2164971.jpg

P2164988.jpg



一言で言うと・・・




かっこいいーーーー!!





P2174997.jpg

青白く見えるのは氷河!


P2175000.jpg


DSC05222.jpg





P2164953.jpg

氷河が溶けた川の水はめちゃめちゃうまい!


DSC05188.jpg
飲みまくりです!笑。





エルチャルテンは周りを山に囲まれた、静かな街でした!


フィッツロイは入園料もいらないし、
テントを借りて行けば無料のキャンプスペースがあるので、
ゆっくり見たい人はキャンプもいいと思います(^^)


私たちはカラファテでテント、寝袋、マットを借りて、あと食料も買って行きました!



ただ、夜は極寒だから気をつけてね!




DSC05298.jpg
Fitz Roy



本当にパタゴニアのマークだね!
と思った方はワンクリック!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


南米バスの旅 - 2013.02.20 Wed

ラパスから44時間のバスの旅〜!



ボリビアから国境を超えて



やってきました!



南米ラストの国!!




アルゼンチンー!!



P2114800.jpg

国境を超えてやってきました!
アルゼンチン、QUIACAという町!
ここから目指す最南端の町ウシュアイアまでは、なんと5000km以上!
なんか、よくわかんないけど、遠いよね?笑。



ブエノスアイレスに一泊だけして、
さっそくパタゴニアを目指して南下!!



44時間の次は
36時間のバス!



P2144867.jpg

でも、このバスが今まで南米で乗ったバスの中で一番レベルの高いバスで
(camaと呼ばれてる高いレベルのバス)



もう快適すぎる〜♪



P2144869.jpg

座り心地のいいシートに、枕とあったかいブランケットもついてるし!



これなら夜寒くて寝れないなんてないね( ´ ▽ ` )ノ



座ってれば3食+お菓子が自動的に配られるし!




しっかりしたお昼ご飯!


36時間余裕!!


寝ててもご飯は勝手に出てくるし、
起きるのなんてトイレに行くときくらいだったわ!





もう、ローカルバスには戻れないかも?!





思い返せば色んなバスに乗ったな〜


ブエノスアイレスまで乗ったバスは
食事がついてるって聞いてたのに結局一回も出てこなかったし!笑。



チリのカラマからボリビアの国境を越えたバスはタイヤの部品が壊れたかなんかで
超絶に揺れた!



もう、ほんとに転倒するんじゃないかって思った!




P2074689.jpg

揺れるたびに天井の隙間から砂ぼこりが大量に入ってきて、
バスの中にいるのに口を押さえて、サングラスをかけるという謎の状態になった!




ボリビアのウユニから、オルーロに向かった夜行バスは、
知らずに地元の人しか乗らない超ローカルバスに乗ってて、

めちゃめちゃ狭いわ
床に子供が寝てるわ
雨漏りはするわ
夜は超極寒で
その上道は未舗装でガッタガタで
ほぼ一睡もできなかった!



この時が一番辛かったなぁ!笑。
今は笑えるけど、本当につらくて、
『今何時?』
『あと何時間?』
『寒い』
『つらい…』
と何度言ったことか!笑。




でも、地元の人はあのバスに乗るのが普通なんだよね、さすがだと思った。
貧弱ですいません!





南米では、もう何回乗ったかわからないくらいバスに乗りました!




車窓からの風景は壮大で



地平線がずーっと続いてて



ここは日本じゃないんだなぁと改めて感じました。


P2144871.jpg


P2074711.jpg

時間はかかるけど、バスの旅はキライじゃない


でも、ウシュアイアからブエノスアイレスには飛行機で飛ぼうっと!笑。





ランキングに参加中~!
ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



南米三大祭り!! - 2013.02.13 Wed


南米のお祭りといえば・・・

最初に浮かぶのはやはり!ブラジル、リオのカーニバル!!



というか、カーニバルといえばリオのカーニバルくらいしか知らなかった。



南米には三大祭りなるものがあって
一つはもちろん、ブラジル、リオのカーニバル!


もう一つはペルー、クスコのインティ・ライミ祭り!


そしてもう一つは
ボリビア、オルーロのカーニバル!!

P2094793.jpg


今年は2月9日がちょうどオルーロのカーニバルということで、
前日にチリからボリビアに戻ってきました!!


しかし!!


この時期のオルーロの宿はどこも高い&なかなか空いてない!


と、いうことで・・


この旅初の民家にお邪魔!!


オルーロの宿 ケアンのお宅 一人200ボリ(2600円)


P2084733.jpg

子供のオモチャなんかも置いてあって、もろ家!笑。

宿がどこもいっぱいになるのをみんな分かっているので、
自宅の一室を宿として提供している家があるんですね~~


最初は、民泊ってどうなの!?
って思ったよね、正直・・・


でも、この家族はみんな温かくて、優しくて、大好きだった!

P2084735.jpg


娘のケイティの可愛さにみんなメロメロ!!笑。


P2084751.jpg

これをつけて明日カーニバルで踊るんだよ!と話してくれたケイティ!
スペイン語のわからない私たちに覚えたての英語で一生懸命話してくれた!



カーニバル当日、町は前日とは全く違う雰囲気に!!


P2094762.jpg


衣装を着て、バッチリメイクしてる女性たち

P2094770.jpg


P2094771.jpg


席のない私たちはゆっくり見ることはなかなかできなかったけど、
音楽隊と共に踊る姿は見ごたえありました!


道にはたーくさん屋台が出ていて、それを見るのも楽しい♪
むしろ途中からはこっちがメインになっていたような・・・

P2094767.jpg


P2094773.jpg
ボリビアでよく見かけるオレンジジュース屋さん
しぼりたてフレッシュジュースはうまい!!しかも3ボリ(40円)

P2094774.jpg
綿あめやーー!!

P2094777.jpg

P2094776.jpg
鶏肉とジャガイモを炒めたもの!
これはなかなかおいしかった!
南米では鶏肉とジャガイモに助けられました!
何度、このセットを食べたことか・・・



この祭りの期間中、泡かけ、水かけ祭りなるものが同時開催されています。


P2094778.jpg


P2094779.jpg

街中のいたるところにこの泡の出るスプレーが売っていて
誰かれ構わず攻撃してもいいという恐ろしい祭り!!


特に子供がこのスプレーと、でかい水鉄砲を片手に狙ってきます!



たまにたちの悪い大人もやってます!笑。



狙われた結果・・・

P2084748.jpg
笑!


P2094790.jpg
泡ついてるよーー


そんなこんなでボリビアでの最後のイベントを楽しんで
次の国、アルゼンチンに向かいます!


おそらく、この旅最長のバス移動になるであろう
44時間のバスで、ブエノス・アイレスを目指します!



P2094761.jpg
オルーロでの一泊は思い出に残る一泊になりました!


泡かけ祭り怖い!と思った方はこちらをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

砂漠の虹と、チャリの旅! - 2013.02.13 Wed

一日6000ペソ(1170円)でチャリをレンタルし、チャリの旅の始まり!



いざ!アタカマ砂漠へ!



町を出て、いきなり広がる


ダイナミックな景色ーー!

P2054626.jpg


P2054627.jpg


途中休憩しながらひたすら走り続けます!



P2054632.jpg




暑さにも負けず、砂ぼこりにも負けず




そしてやってきました!
月の谷!
DSC04398.jpg


P2054643.jpg


DSC04407.jpg


DSC04457.jpg


DSC04394.jpg



なんだここは!


地球じゃない!


月か火星かナメック星か、どこか違う惑星に来てしまったような!


月にも火星にもナメック星にも行ったことないけどさ!





洞窟に入って探検したりして
P2054645.jpg

P2054652.jpg


P2054654.jpg




ふと上を見上げると・・・




でーっかい虹!


DSC04509.jpg


しかも!うっすらダブルレインボー!!


砂漠に広がる180°の虹!!



虹にワーワー言いながら、
チャリにゼーゼー言いながら、


さらに砂漠の奥へと急ぎます!!


なぜ急いでいたかというと、


夕日の時間が迫っていたから!




DSC04513.jpg

チャリを置いて、砂の上を走る!!
もう、靴の中まで砂だらけになって夕日のポイントまでとにかく進んだ!


チャリを漕ぎまくった後の砂の上の走り込みはかなりキツかった!

ワイナピチュ越え!!






砂だらけになって進んだ先には





素晴らしい景色が待っていた!!



世界三大砂漠の一つ!アタカマ砂漠!!
P2054685.jpg

DSC04539.jpg


DSC04542.jpg




世界三大砂漠の名に納得の超絶景!!!


壮大すぎて、本当にここは地球なのか?!って何度も思った





まだまだ、自分の見たことのない世界が!絶景が!
この地球にはたくさんあるんだろうなぁと改めて思った





残念ながら、運動不足の私はチャリを漕ぐのが遅くて、
着いたときには夕日はかなり沈んでしまってましたが!


この絶景が見れて本当によかった!!

DSC04522.jpg

DSC04523.jpg
Atacama


ボリビアから国境を超えてまで来たかいがありました!



日が沈むと、辺りは真っ暗に。



ヘッドライトをつけ来た道をまたチャリで戻ります。



帰りは下りで、涼しくて、
チャリを漕ぐのが気持ちいい♪




さらに!


頭の上には素晴らしい星空が広がっていました



途中、道に寝っ転がって4人で星を眺めたこと



星空の下、みんなでギターを弾きながら熱唱したこと






合計8時間のチャリの旅は最高の思い出となりました!





砂漠で虹が見れるんだ!
って思った方はワンクリック!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



国境を越えて・・・ - 2013.02.13 Wed

ウユニの絶景を堪能した後、



バスで片道12時間かけて



ボリビアのウユニから




チリのカラマに移動!!




カラマに一泊して次の日、サンペドロ・デ・アタカマへ!
カラマからはバスで一時間半ほどにある小さな小さな町。

P2054611.jpg


P2054614.jpg


P2054612.jpg



サンペドロ・デ・アタカマは小さいながらも素敵なホテルがあったり、カフェがあったり・・・
もっとゆっくりしたかった町のひとつです!



この後またボリビアに戻る予定だったのでかなりの弾丸にも関わらず
なぜ国境を超えてまでこの小さな町にやってきたのかというと、





世界三大砂漠の一つ、アタカマ砂漠で星空を見たい!!と思ったから!





アタカマで色んなツアー会社を周ったり、タクシーの運ちゃんに値段を聞いたりしながら相談の結果、





アタカマ砂漠までチャリをレンタルして自力で行くことに決定!!







カラマの宿 HOSTAL TAMARHUGO
一泊一人9000ペソ(1800円)





場所はアタカマ・ウユニ行きのバスターミナルのすぐそば!
Wi-Fiサクサク!キレイ!キッチンつき!
アタカマから帰ってきてからのカラマに一泊するときもまたここに泊まりました!


しかし!ボリビアからチリに来ると、物価の高さに打ちひしがれます!笑。
ボリビアでは、一泊400円くらいで泊まったりしてたのに!
急に1800円て(´Д` )!




サンペドロ・デ・アタカマの宿
LA CASA DEL SOL NACIENTE
一泊ドミトリー7000ペソ(1400円)


P2054607.jpg

P2054609.jpg

共有スペースあり
Wi-Fiあり!宿の人も良い!
洗濯スペースあり!



アタカマ砂漠チャリの旅の始まりです!


一日ワンクリックいただけると嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



南米一大イベント!パート2! - 2013.02.07 Thu


ボリビアを目指した理由はただ一つ





絶対に見ておきたい景色があったから!






P2014375.jpg


何もない荒野を車で走り続けるとそれは現れる






最高の絶景を見せてくれた!





ウユニ塩湖!!


P2014390.jpg





雨季の今、うすく水の張った塩湖は

見事な鏡張り!!



P2014430.jpg



空との境界線がわからなくなって

ここは空か海の中か・・・



P2024517.jpg




ただただキレイとしか言葉が出なかった・・・




P2034576.jpg







P2014449.jpg


夕日を眺めて・・・



P2014447.jpg



P2014453.jpg



P2014462.jpg




P2024472.jpg







P2024491.jpg


朝焼けを待った・・・



P2024474.jpg




P2024479.jpg




P2024508.jpg







そしてみんなではしゃいだ!!

DSC03604.jpg



DSC03593.jpg



DSC03615.jpg







今まで生きてきて、こんな景色見たことなかった。


きれい以外の言葉が見つからなかった。


言葉なんていらないと思った。


ここで見た夕日も朝日も星空も、ただの雲でさえも


本当に美しかった!!!


P2024507.jpg





ずっと見たかったウユニは絶景でした・・・




DSC03662.jpg
Uyuni





キレイ!!と思った方、
行きたい!!と思った方、
ワンクリック!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


陸路で国境を越えろ! - 2013.02.07 Thu

ペルーでの一大イベントを終え、




ただ今、南米はボリビアにいます!




ボリビアへはこの旅初のバスでの国境越え!!



こっちがペルー!
P1284330.jpg




こっちがボリビア!
P1284335.jpg




歩いて橋を渡って
P1284333.jpg


長ーい入国手続きに並び、
無事にボリビアに入国ー!!

長い列に並んだものの、入国審査は一瞬でした。
全然みてなかったもんね!笑。
ゆるすぎ!!


初陸路で国境越え!ちょっと緊張しました!


そこからさらにバスに乗り、ラパスに到着です!




ラパスの宿
Hotel Alem
一泊45ボリ(600円)

P1294366.jpg


ホットシャワー、Wi-Fiあり!




ラパスでは、お土産物屋をぷらぷらしたり、
P1284338.jpg


P1284341.jpg



商品の上で爆睡する子ども(笑)
P1294361.jpg



謎のミイラが売っている…
ちょっぴりスパイシーな香りがしてました。
P1284345.jpg





旅人に有名な日本食レストラン、けんちゃんに通ったり!

P1294348.jpg


ミックスフライ定食!!
ここはもはや日本クオリティ!!
P1294357.jpg




道を歩けばでかいバスが無理矢理路地を右折する場面に出くわしたり。
P1294364.jpg

地元民も結末に興味深々です(笑)




物欲に負けてカメラバッグをオーダーメイドしてみたり!
P1294359.jpg



悩みまくって布を選んで
P1294360.jpg



出来上がったのがコチラ!
140ボリ(1800円)

P1304370.jpg




わ〜い!!日本で使うのが楽しみだ♪




まっ、これに入れるカメラまだ持ってないんだけどね!笑。




日本に帰ったらいいカメラ買おう〜!

このバッグは他のお土産と共に日本に送りました。
無事に届けよーー!



P1294363.jpg
La Paz



そんなこんなでラパスを楽しんで



マチュピチュに続く南米一大イベントに向けて出発です!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。