topimage

2017-02


  予定ルート(ダラリ)  ⇒今ここだよ!

 日本⇒ミクロネシア(JEEP島&YAP島) ⇒オーストラリア(ケアンズ)⇒ニュージーランド⇒クック諸島(ラロトンガ&アイツタキ)⇒アメリカ(LA)⇒メキシコ(ラパス)⇒アメリカ(N.Y→ここからアメリカ横断ツアーでLAへ!5262mile)⇒再びメキシコ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ボリビア⇒チリ(アタカマ砂漠)⇒再びボリビア(オルーロのカーニバル)⇒アルゼンチン⇒ドイツ(フランクフルト)⇒モロッコ⇒スペイン⇒ポルトガル⇒アイルランド⇒再びポルトガル(巡礼開始!目指せサンティアゴ!)⇒イタリア⇒スイス⇒ドイツ⇒ベルギー⇒ハンガリー⇒ポーランド⇒オーストリア⇒フランス⇒ルーマニア⇒再びハンガリー(ブダペストにて一時旅中断)⇒トルコ⇒スリランカ⇒マレーシア⇒ミャンマー⇒タイ⇒インドネシア(バリ島)⇒日本!2014年2月2日帰国!


大きな地図で見る


スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラロトンガでの日々 - 2012.11.15 Thu

私はクック諸島に合計10日間の滞在でした!


スーパー行ったり






鳥肉でも買おうかなって思ったら




ドリップが半端ないのでやめました!笑。


鳥肉に限らず肉は基本汁がめっちゃ出てました!笑。






日本じゃ許されんぞ!!


こんなの売ってたら苦情殺到だろう。
こっちの人は気にしないんだろうな。









散歩しながらおじさんの写真を撮ったり

PB060793_convert_20121116140057.jpg



陽気なバスの運転手さんに会ったり、

PB100894_convert_20121116135959.jpg



ただただ海を眺めたり、

PB030726_convert_20121116140250.jpg



夕日を見たり、

PB040769_convert_20121116140346.jpg








最終日には奈々さんのお友達たちとのパーティーに一緒に参加させてもらったり!!

持ち寄りパーティーということで
奈々さんのお家で一緒に
寿司作り!!


PB100896_convert_20121116140452.jpg



まさかここにきて寿司を作ることになるとは!!
面白かった







PB100905_convert_20121116141152.jpg


正直に言うと、
英語のしゃべれない私はみんなと満足にコミュニケーションをとることはできませんでした。

それでもみんな優しかったなぁ!!



でもね、子供達と海で遊ぶときは
本当に言葉なんていらなかった!


PB100907_convert_20121116141253.jpg



不思議だね~!



帰りは空港までバイクで送ってもらって、そのままロサンゼルスに飛んだのでした!



奈々さんに、本をもらいました!



めっちゃありがたかった!
なんか持ってくればよかったなぁって思ってたので!
かもめ食堂読んでたらヘルシンキ行きたくなってきた!!

デトロイト.メタル.シティはもうね、
一人で読んで笑ってるよね!



そんなこんなで、本当にのんびりした島で本当にのんびりさせてもらいました!

ヒマで死にそうな日もあったけど!笑。


次来るときは誰かと一緒にきたいな~って何度も思いましたね!


一人でのんびりするのも最高だと思いますが!!


日本を出発して約一ヶ月
グアムからJEEPとYAP、
ケアンズ
オークランドからラロトンガとアイツタキ
と駆け足で回ってきました。

本当は他にも行きたい島たーくさんあるんですが!!

バヌアツとかトンガとか
パプアニューギニアも行ってみたかったし、
フィジーも潜ってみたかった!





それはまた次の機会にとっておきましょう。





いざ、アメリカ・メキシコの旅へ!!



PB030738_convert_20121112200906.jpg

Rarotonga


一ヶ月無事でよかったね!って思ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

AITUTAKIに飛ぶ!! - 2012.11.15 Thu

ラロトンガから飛行機で40分ほどのところにあるアイツタキという島に行ってきました!



PB070807_convert_20121116114825.jpg





島の位置関係はこんな感じ。
下の方にあるRarotongaという島が一番大きく首都のある島です。
私はそこから真ん中くらいにあるAitutakiという島に二泊三日で行ってきました!





AM10:30発 AIR RAROTONGA
チェックインをしてもらった搭乗券は






ペラッペラの紙だった。









えっ?!これ?
レシートかなんかじゃなくて?!


って思った!!笑。





そして






飛行機ちっちゃ!!

PB070801_convert_20121116113812.jpg




定員14名がMAXです。


PB070802_convert_20121116113911.jpg





一番前の席だったから操縦席が見える~!

PB070803_convert_20121116113953.jpg



AITUTAKI空港到着!!

PB070804_convert_20121116114048.jpg







迎えの車に乗り宿へ
Rino's
一泊NZ$60とかかな?



PB070811_convert_20121116115016.jpg




PB070808_convert_20121116114921.jpg


わ~!広い~!キレイ~!
やはりお金を出すと違いますな。
もう快適すぎるー!
他に高そうなリゾートホテルもあるけどここで十分です!!


その代わりご飯はラロトンガのスーパーで買ってきたインスタント麺だけど!


ここのパパさんは本当に優しく、
顔見るたびに話しかけてくれました!



PB070812_convert_20121116115113.jpg






アイツタキでも自転車を借り、島を走ってました。
アイツタキの人は本当に目が会うと手をふってくれたり、
『Kia Orana!』(こんにちは!)
とあいさつしてくれたり。


PB080881_convert_20121116122027.jpg






ん~!いい島だ!!


ラロトンガ以上に小さくて、小さい店以外には何もないけど、私は好きだな!


PB070814_convert_20121116120349.jpg


郵便局からAIR MAIL♪
ちゃんと届くのか?!







借りた自転車がめちゃめちゃ乗りずらかったけど必死にこいで、島の上へ上へと登って行くと

PB070818_convert_20121116120547.jpg


PB070815_convert_20121116120456.jpg













PB070822_convert_20121116120637.jpg

海を上から見渡せるステキな場所が待っていた!!


ここに座って色々考えたり
寝っころがったりしながら

かれこれ3時間くらい。



不思議と時間はあっという間に過ぎてました。
人もほとんど通らないし!

自分が今クック諸島にいるなんて信じられないなぁって思った。











アイツタキではラグーンクルーズなるものに行きました!

Bishops Lagoon Cruise

ボートで色んな島に行ったり、シュノーケルしたりするツアー!

もうね、

PB080836_convert_20121116120949.jpg


海の色がすごい!!


PB080851_convert_20121116121809.jpg



本当にポストカードの世界というか、
絵になりますね!
ラロトンガとはまた違うなって思いました!




ツアーの最後で寄る
ONE FOOT ISLAND

という島には、小さいポストがあって、ここからハガキが出せます!!
もちろんエアメールもおっけー!


PB080860_convert_20121116121929.jpg




しかし、ちゃんと着くのかな…という不安は残る。




パスポートにスタンプを押してくれるという旅行者の心をくすぐるサービスもあり!






なかなかやるな!!








アイツタキには二泊しかしなかったのであっという間の滞在でしたが、わかったことがひとつ。












ここカップルでくるところや!!




もうちょっと早く気づけばよかった☆


PB090893_convert_20121116122140.jpg




そりゃそうだよね~って思った方はこちらをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ラロトンガにも日本人が! - 2012.11.13 Tue

ラロトンガには現在3人の日本人の方が住んでいらっしゃいます。

私はその3人のうちの2人に会うことができました!!


TURAMA PACIFIC TRAVEL GROUP
という会社でツアーのお仕事をしている平田奈々さん!

PB060790_convert_20121114154454.jpg




私はここでアイツタキという別の島に行くツアーを申し込みました!



奈々さんには一緒にご飯連れてってもらったり、バイクで宿まで送ってもらったり、家にお邪魔させていただいたり…本当によくしていただきました!


ありがとうございました!!



奈々さんからクック諸島のことを色々聞けたこともすごくよかった。




日本人にはまだまだ知られていないクック諸島。
年間の旅行者のうち7割はニュージーランドからの旅行者だそう。
クックの通貨もNZ$だし日本人が沖縄に行く感覚なんだそうだ。
残りはオーストラリアと、ヨーロッパからの旅行者。



アジアからの旅行者は1%に満たないという。




私も実際、この島に滞在中一度もアジアからの旅行者には会わなかった!
会ったのは日本人のお二人だけです!



私世界のどこに行っても韓国人と中国人には会うのかなって思ってたけど、
違うみたい。




最近はヨーロッパからの旅行者も増えてきているみたいだけど、前まではニュージーランドからの旅行者がほとんどだったそう。


ニュージーランドでは、言わずと知れたご存知クック諸島!って感じだけど、日本とか全然知られてない国に対してのアプローチの仕方をクックは持っていないんだそうだ。


だから一から考えて日本に伝えなきゃいけないんだって!


色々話を聞いてその行動力といい、努力といい本当にかっこいいなと思いました!!



奈々さんには実は以前、日本でお会いしたことがありました。
毎年東京ビックサイトで開かれている旅博という旅行のイベントに奈々さんはクック諸島代表で来ていたので、そのときちょっとお話をさせてもらってたんですね!



まさか現地で会えるとは!!


もう一人のクック在住の日本人のカナさん!


PB060791_convert_20121114154552.jpg


AVARUAという中心地のレンタカーのお店で働いていて、同時にカナトラベルという旅行会社もやってます!
私はカナさんにラロトンガでのダイビングの手配をお願いしました!



3人しかいない日本人のうち2人と一緒にランチできるなんて光栄ですね!!


もう一人はダテさんという男の方らしい。すごい会ってみたいなって思ったけど会えなかった~。
2人が『ダテさんはレアだよ』って言ってました。


ラロトンガは本当に治安のいい島です。財布も普通に出せるし、カメラぶら下げて歩いててもオッケー!


皆様、次の旅行先にまだまだ日本じゃ知られていないクック諸島はいかがでしょうか?




そうだ!クック諸島行こう!と思った方はこちらをクリック!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ラロトンガ人はMARKETがお好き?! - 2012.11.13 Tue

ラロトンガ島での楽しみの一つが



MARKET!!


毎週土曜日の朝8時から13時くらいまで
PUNANGA NUI MARKET
というのが開かれてます!




場所は一番栄えてる(と言ってもめちゃめちゃ小さいけど)AVARUAという街!

朝からレンタルしたチャリンコで40分かけて行ってきたぜ!




思ってたよりも広くて、食べ物とか着るものとかいっぱい売ってて楽しかった♪



PB040756_convert_20121112212017.jpg


『アイスどれにしようかな??』



普通に旅行に来てたら服とかいっぱい買ってただろうなぁ~!




PB040759_convert_20121112212115.jpg


柄がかわいい!!


ラロトンガにはちゃんと舗装された道路が海沿いに沿って島をぐるっと一周してるので、自転車で走るのは気持ちがいい!!
スクーターとかもいいかも!
レンタカーもあります!


PB040765_convert_20121112212616.jpg


でも、陽射しは半端ないので気をつけましょう。
もう、腕も足も真っ黒だけど…
お肌が気になる今日この頃。
シミとかね…うん。







海沿いの道を自転車で走っていると、
思わず止まるほどキレイな光景がありました。





PB040752_convert_20121112201254.jpg


これはね、お墓だと思うんだけど、
こっちのお墓って真っ白で、それが真っ青な空に本当によく映える!!!
そして、色とりどりのカラフルな花!



PB040751_convert_20121112201157.jpg


日本のお墓とは違くて、すごい華やかで、心からキレイだなぁ!と思いました!



PB040747_convert_20121112201100.jpg


写真を撮ってもいいか悩んだんだけど(お墓ですから)
カメラに収めずにはいられない美しさ!
でした。

ちゃんと手を合わせて帰ってきたよ!








自転車で走ってると、道端に手作りのカゴとかを売ってる兄弟がいて、
『写真撮ってもいい?』って聞いたら快くOKしてくれた!


PB040762_convert_20121112212701.jpg



でもその後

『お金持ってる?』

って聞かれたから

『持ってないよ!(笑顔で)』

と言って立ち去りました。

ごめんな!こんな大人で!!







夜になると、今度は宿の近くでNIGHT MARKETが開かれたりして!



夜ご飯にケバブを買ってみた。
BBQソースの上にクリームベースのマッシュルームソースがドバッとかかってなんとも高カロリーそうな一品!




美味しいんだけどね、
日本人からすると仕上げのクリームソースはいらんのぅ。






すぐそばの桟橋からはたくさんの子供が日がくれるまで海に飛び込んで遊んでました。

私がそれを見てると、

『あなたも飛び込みなよ!!』

と2、3人に引っ張られて本当に飛び込むところだったー!

いや、本当は飛び込んで遊びたかったんだけど、荷物がね!!

『バックはそこに置いとけばいいよ!』

と何回も子供たちに言われたけど、





今の私には命の次に大事なパスポートとカードが入ってるカバンをそこらへんにぽんと置いとくことはできんのだよ、お嬢ちゃん!





でも楽しそうだったなぁ~!!
荷物なかったら絶対飛び込んでたなぁ!

PB030728_convert_20121112200810.jpg



次来るときは水着着てくるよ!
荷物も全部置いてね!!




飛び込めよ!と思ったらこちら!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


バスに乗ってみよう! - 2012.11.12 Mon

ラロトンガでダイビングもやったけど、これといって何が見れたわけでもなく…

うーん…という感じだった。

あんまりいい写真も撮れず。

陸は半端ない暑さなのに意外に水温は冷たかった!!



PB030712_convert_20121112223117.jpg


ダイビングショップは
Reef to See





ADVENTURE COOK ISLANDS
という中に入ってて、ダイビング以外もやってるみたい!

ガイドのパトリックはとてもよい人で安心でした!

ここでチャリもレンタルしてて、
一日NZ$15で借りました。
私の宿の目の前のレンタルは一日NZ$30だったかな?値段も店によってバラバラなんだろうね。




↑空気を入れてくれるパトリック








チャリの他にも、ラロトンガには
Cook's Island Bus



PB040764_convert_20121112223207.jpg


というバスが一時間に一本のペースで島を時計回りと反時計回りに走っていて、
一回NZ$4で乗れます。



でも10回乗れてNZ$25のチケットがある!乗る人は断然こっちだね!




↑こちらが10回チケット





車とスクーターをレンタルしてるところはけっこうあるので、借りる人はバスには乗らないかもしれませんが。
私は運転に自信がないので、島での移動はもっぱらチャリンコとこのバスでした!


主要なホテルとか、スーパーとかの前で止まるんだけど、別に停留所じゃなくても降ろしてくれるし、手を挙げれば乗せてくれる!!便利なシステム!











乗ってみた。








窓からの風景はのんびりしてて、キレイで、絵になる~!



景色を見ているだけでもなんだか楽しかった♪

そして、ふと上を見上げると…

【お降りの方はこのボタンを押してください】




?!!




これ日本のバスだ!!!






最初は気づかなかったけど、日本の古くなったバスを使ってるみたい。
外から見てもわからないんだけど、
乗ると、このボタンはそのまま。




今はボタンは使ってないみたいだけど。



無駄にボタン連打したりしました。
なんだか日本のバスってだけでちょっと嬉しくなった!




乗るときにどこまで行くの?って運転手さんに聞かれて、宿の名前を言ったら
オッケー♪って感じだったので安心してバスからの景色を楽しんでいたら




見事に通り過ぎた!!笑。





すぐ気づいて止めたからよかったけどね!!!


運転手も『ごめんねっ!(えへっ)』
って感じで…


バッカヤロウ!


バスに乗るときは降りるところをちゃんと見てましょうね。


でもバス楽しかったからまた乗ろう~♪


PB050775_convert_20121112223314.jpg

扉は閉まってたり開いてたり適当らしい。





運転手ゆるいね~!
って思ったらこちら!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

あゆみ

Author:あゆみ
2012年10月14日 日本を出発。

海に潜ったり
山に登ったり
美味しいもの食べまくりながら
日本に帰ります。

2014年1月頃帰国予定。
残りわずかです。

カテゴリ

・準備あれこれ (6)
出発までの壁・・・ (3)
夏休み中に… (1)
感謝!!! (1)
何が必要なの!? (1)
・行ってみよう!やってみよう! (136)
グアムからのjeep島!! (5)
グアムからのYAP島!! (2)
グアム入国の洗礼! (1)
ケアンズの一週間! (4)
たった二日のオークランド!! (2)
どんなところや!ラロトンガ! (6)
サボテンと海と私とラパス (8)
寒すぎるぞ!ニューヨーク! (2)
悩んで悩んで横断ツアー!! (7)
クリスマスと新年はメキシコで! (12)
自然と遊べ!!コスタリカ! (5)
南米の入口ペルー!! (2)
絶景を求めてボリビア! (3)
弾丸!チリへの旅! (2)
やってきました!パタゴニア!! (5)
南米ラスト!アルゼンチン! (2)
ヨーロッパの入口、ドイツ! (1)
雑貨と砂漠を求めてモロッコ! (9)
スペイン、タパス祭り! (12)
最西端!ポルトガル! (2)
アイルランドに行ってみた! (1)
ポルトガルの道! (2)
イタリア食い倒れ!! (8)
美しすぎるぞ!!スイス!! (4)
再びのドイツはミュンヘンへ! (1)
ブリュッセルは小僧がいっぱい! (1)
見ておくべきポーランド (2)
ウィーンで音楽を♪ (2)
あきらめられなかったフランス! (5)
ドナウ川の最後はルーマニア! (3)
ハンガリー生活 (5)
久々の旅行開始!トルコ! (7)
大好きになったスリランカ! (3)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。